細部まで巧みに再現されたBMW「R60/2」のレゴ、商品化を望むなら投票を!
一般公募の中からレゴ社が商品化を検討するプロジェクト「LEGO Ideas(レゴ・アイデアズ)」には、エンスージアストを魅了する作品が続々と応募されている。最近も見事な出来映えのジープ「ラングラー ルビコン」フィアット「500」をご紹介したが、今度はBMW Motorradの熱心なファンなら心を揺さぶられる新たな作品が登場した。マニアックなほど細部まで再現された1967年型「R60/2」だ。

まず、目を奪われるのはその"エアヘッド"エンジンで、ボディとの間に開いた隙間が特徴的だ。後輪を挟むフレーム後部の曲線、排気管の流れるようなフォルム、垂直に取り付けられた後輪のショックアブソーバーなど、全てレゴのブロックで巧みに形成されている。ハンドブレーキまで付いている。しかも、掲載された写真の最後の1枚では、映画『スター・ウォーズ』のストームトルーパーをまたがらせるという凝りようで、見る者の心を掴むことは間違いない。

製作者のmeximechange03氏は、現在サイドカーにも取り組んでいるそうで、同時代のSteib社製を期待したい。細部にまで気を配る同氏の仕事ぶりを見る限り、サイドカーもバイク本体と同じく素晴らしい出来栄えになるだろう。お気に召したなら、皆さんも投票して、是非商品化を実現させて欲しい。


by Alex Kierstein
翻訳:日本映像翻訳アカデミー