<写真は2016年モデル>
ホンダ・レーシングは、2017年モデルの「RTL300R」を2017年2月下旬より発売する。
今回のモデルは、エンジンのピストンリングを2本から3本に、電装はECUのマッピングを見直し、中低速域のレスポンスアップと耐久性アップを実現。水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒の演じン総排気量は288㎤、最高出力15.5kW/7000rpm。足回りは前後のハブを削りだしとし軽量化を達成し扱い易さの工場を実現した。「RTL300R」の希望小売価格(消費税込み)は、1,193,400円。

■ホンダ・レーシング 公式サイト
http://www.honda.co.jp/HRC/

■HRCサービスショップ一覧
http://www.honda.co.jp/HRC/serviceshop/