【ビデオ】無礼なドライバー、財布を届けてくれたバイカーからちょっとした制裁を受ける
時には善意でしたことが、相手から反発を買ってしまうということもある。英国のあるバイカーが親切心からドライバーの落とした財布を届けようとしたところ、そのドライバーに悪態をつかれてしまった。

英国紙『デイリー・メール』によると、そのバイカーは、シルバーのヒュンダイに乗ったドライバーがガソリンスタンドから出てくる際に、ドライバーの財布と携帯電話がクルマの屋根の上に載せられたままになっていることに気付いた。そしてクルマが路上に出た際、財布が道路に落下してしまったのだ。バイカーは財布を拾い上げ、ドライバーに返すためにクルマの後を追跡。だが、なぜ追い掛けられているのか分からないヒュンダイのドライバーは、速度を上げて彼を引き離そうとする。ようやくバイクが追い着いて横に並んだときには、バイカーを汚い言葉で罵った。しかし、バイカーが開いている窓からドライバーの財布を放り投げると、すぐにそのドライバーは態度を一変。

動画を見ると、「どうもありがとう、兄弟!」とドライバーが言っているのが分かる。

バイカーはそれまでドライバーにさんざん悪態をつかれたので、ちょっとした復讐をしようと決意。ヒュンダイの屋根からドライバーの携帯を掴んでドライバーに見せると、ドライバーに向かってではなく、地面に軽く放り投げてしまう。そして、バイカーは走り去った。おそらく、この失礼なドライバーはバイカーから貴重な教訓を学んだに違いない。




By Jason Marker
翻訳:日本映像翻訳アカデミー