【ビデオ】ブレーキの重要さを再認識できるカート場のクラッシュ映像
伝説のレーサー、マリオ・アンドレッティはかつて「F1レベルのドライバーも含め、多くのドライバーがブレーキはクルマの速度を落とすためにあると考えていることは驚きだ」と語っている。この動画に映るドライバーもアンドレッティが言うように、コーナーに入るときに左足でカートのブレーキをきちんと踏み込まなかったようだ。

ゴーカート場で楽しそうに始まるこの動画は、カートを走らせる投稿者の視点から撮影されている。彼がコーナーに近づくと、突如現れた別のカートがイン側から猛スピードで追い越し、速度をほとんど落とすことなく直進するとタイヤを積んで作ったバリアに突っ込んだ。投稿者が、衝突した女性ドライバーの様子を見るために素早くUターンをして近づいてみると、彼女は衝撃でカートから投げ出されたようだ。

幸いなことに、衝突の後もドライバーは無事だったようだが、はっきり言ってこれは恐ろしい事故である。今回の件は、カートに欠陥があったわけではないようだ。動画の投稿者は、この施設が「施設内のドライビングについての基本事項の説明をきちんと行っていた」と述べており、衝突は設備の欠陥によるものではないという。そうはいっても、カートは玩具ではないことを忘れてはいけない。ドライバー自身がカートの限界をきちんと理解しなければ、怪我をする恐れもあるのだ。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー