【ビデオ】映画『カーズ3』最初の予告映像が公開!
ウォルト・ディズニー社とピクサー・アニメーション・スタジオが、新作映画『カーズ3』の最初のティーザー映像を公開した。『カーズ2』とは作風が一変しており(良いニュースだ)、シリーズ1作目の『カーズ』とも異なっているようだ。映像の尺は49秒で、メッセージが1文だけ現れるが、どの瞬間も見逃せない。この映像から本編の展開を予想してみよう。

この予告映像は、ピストンカップ・レースの迫力のあるシーンから始まる。レーシングカーが猛スピードで走り抜ける映像の合間に、黒い画面が現れ、鼓動の音が聞こえる。子供向けの映画にしては強烈だ。そして、あるシーンに驚かされる。16秒あたりで、紛れもなく電動モーターの高音を発する今までに見たことのないレーシングカーが登場するのだ。数秒後には、もう1台別の電気自動車が現れる。ライトニング・マックウィーンは2台を追いかけるが、追いつけない。次の瞬間、限界を超えた彼は壁に激突し、宙に舞う。自ら多重クラッシュを起こしてしまう。

実に暗澹たる映像が繰り広げられるのだ。



そして予告映像の最後には、"From this moment, everything will change.(この瞬間から、すべてが変わる)"と、先の展開を示唆するメッセージが現れる。

とは言え、ライトニングは死なないということは分かっている。ピクサーはそこまで冷酷ではないし、同シリーズのヒーローであるライトニングがメインキャラクターとして話が進められるというあらすじをピクサーは公開しているからだ(メーターでなくて良かった)。

そこで、筆者なりにストーリーの展開を予想してみた。ライトニングはクラッシュし、生死の間をさまよった後、米国のTVドラマ『600万ドルの男』のように改造される。電動のパワートレインを搭載し、おそらくハイブリッドカーとして作り直されるのだろう。そして再びレース場に戻った彼は、厄介な電気自動車のルーキーたちを打ち負かし、カーズの世界は再び元通りになる...という話はいかがだろう?

『カーズ3』は2017年6月16日に全米で公開予定。私の予想が当たっているかどうか、見るのが楽しみだ。




By David Gluckman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー