【ビデオ】『グランド・ツアー』第2話はナイフに銃、カーチェイス、爆発とスリル満載!
配信が開始されて早々、大成功を収めたAmazonプライム・ビデオの新自動車番組『グランド・ツアー』だが、第2話以降も興奮とスリルに満ちた内容が続きそうだ。

本日25日に配信が始まる第2回目のエピソードは、あの3人がオフロード仕様のトラックで隊列を作って南アフリカの野営テントに向かう。今回「エボラ・ドローム」でテストされるのは、最高出力800hp以上の7.0リッターV型12気筒エンジンを搭載するアストンマーティン「ヴァルカン」。V8エンジンではないため、またテスト・ドライバーに揶揄されることは必至だろう。ジェームズ・メイは乗り気でない様子でカースピン大会に参加。「夜にタイヤの焦げる匂いを嗅ぐのは好きじゃない」とぼやく。

そして今回のハイライト。例の3人組はヨルダンに降り立ち、高級セダンとSUVでカーチェイスを繰り広げる。リチャード・ハモンドは大きなナイフを振り回し、メイはアウディ「S8」の後部座席からアサルトライフルで弾を連射。大爆発を巻き起こす。前回とはまた違った趣向で我々を楽しませてくれることは疑いなし。さあ、早く家に帰ってこちらから観てみよう。




By Joel Stocksdale
翻訳:日本映像翻訳アカデミー