【ビデオ】高速道路を113km/hの速度で走行しながら女性をナンパする英国人男性!
先日、高速道路を70mph(約113km/h)で走行しながら、隣の車線を走るクルマの助手席に乗っていた女性に自分の電話番号を渡した英国人男性の姿がカメラで捉えられた。

英国の情報サイト『ノース・デボン・ジャーナル』によると、この白いバンに乗った男は、英国エクセター近郊の高速道路M5を走行していたチェルシー・ウォレスさんとソフィー・ベックスさんに興味を示したようだ。

ベックスさんは同サイトの取材に対し、「そのバンは2度ほど私たちを追い越してから、速度を落とし、今度は私たちが追い越すことになりました。その時、後部窓から振り返ると彼が名刺を持っているのが見えました。彼は私たちの方にクルマを寄せて窓を開けるように言い、高速道路の真ん中で自分の電話番号を書いた名刺を友達に渡したんです。彼は配管工でした」

ウォレスさんが彼に対応している間、ベックスさんはこのおかしな出来事を動画で撮影していた。

「最初は、彼が何をしているのか理解できませんでした。でも彼の意図に気付いたとき、私たちはみんな笑いが止まらなくなって、どうしたらいいのか分かりませんでした」

後日、2人はこの高速道路の女たらしをFacebookで調べたが、全く興味を持てなかったようだ。

ベックスさんは「私たちはFacebookで彼のことを調べましたが、チェルシーは彼に魅力を感じなかったようです」と、『ノース・デボン・ジャーナル』に語った。

『ノース・デボン・ジャーナル』のスタッフは、名刺と彼のバンのボディに書かれていた名前や電話番号、連絡先から、この配管工の男に取材を求めたが、返事はなかったという。


By Jason Marker
翻訳:日本映像翻訳アカデミー