【ビデオ】1,152台の「ラム」ピックアップ・トラックが、ニュルブルクリンク北コースをパレード!
11月5日、ドイツのニュルブルクリンク北コースに「ラム」ピックアップ・トラックの愛好家達が集まり、ギネス世界記録に挑戦した。その記録とは、できるだけ多くのピックアップ・トラックで隊列を組んで走るというもの。これまでの最高記録は、メキシコで達成された638台、ラムに限定された記録では451台だった。

この日、ニュルブルクリンクに集結したラムのトラックは、なんと1,152台。これだけの台数によるニュルブルクリンクの走行は、当然ながらラップタイムを競い合うようなものではなく、パレードの様相を呈した。30分以上に及ぶ下の動画では、多数のラムがフラッグをなびかせながらコースをゆっくりとしたペースで周回する様子を見ることができる。クラクションを鳴らすことは厳しく禁止され、アーデナウアー・フォレストのS字コーナーでもコースを外れて芝に出る者はなかった。これはニュルブルクリンクで撮影された動画の中でも珍しい1本ではないだろうか。何しろ猛スピードでガードレールに接触するクルマが1台も映っていないのだから。

このパレードは自動車貿易会社のAutoGlobalTradeが主催したもので、本来なら1,317台のトラックがニュルブルクリンクに集結する予定だったという。だがそれでも、1,152台という公式記録は十分に立派な数字だ。集まったトラックのほとんどはドイツのものだが、何台かは近隣の国からやって来たそうだ。




By Antti Kautoren
翻訳:日本映像翻訳アカデミー