レゴが初めて2輪メーカーと協力して製作した、BMW「R1200 GS Adventure」のキットが登場!
Related Gallery:LEGO BMW R1200 GS Adventure

残念ながらクリスマスには間に合わないが、来年1月1日にレゴから「BMW R 1200 GS Adventure」のキットが発売される(日本での発売は未定)。603個のピースで構成されたこのキットは、BMW R 1200 GSだと一目で分かるように、「フライライン」と呼ばれる同車の特徴的なラインとプロポーションに焦点を当て、レゴのブロックで「可能な限り忠実に」デザインされたという。可動式の水平対向2気筒エンジンやシャフトドライブ、テレレバーのフロントサスペンションもレゴで再現されており、ホイールの黒いスポークも実車と同様だ。完成すると、高さ18cm、全長33cmになる。

このキットには、他のモデル・キットに付属するような通常の組み立て説明書に加えて、3Dで組み立て方をステップごとに説明してくれるアプリが提供される。R 1200 GS Adventureのキットはオートバイ・メーカーと協力して製作された初の「レゴ テクニック」シリーズであり、さらにこのキットには「テクニック」シリーズ40周年を記念し、1977年に発売された最初のテクニック・キットのような、特別にデザインされたレゴ テクニックのピースも含まれているという。



By Antti Kautonen
翻訳:日本映像翻訳アカデミー