【ビデオ】フェラーリのV8エンジンを移植したトヨタ「86」によるドーナツターン映像!
プロドリフターのライアン・トゥレックは、数ヶ月前からトヨタ「86」にフェラーリ製エンジンを搭載するという前代未聞のプロジェクトに取り組んでいる。そして今回、このクレイジーな特製クーペでドーナツターンを行う映像を公開した。フェラーリ「458」のF136型V8エンジンを積んだコンパクトな日本のスーパーカーが、イタリアン・スーパーカーの周りで白煙を上げスピンする様子は圧巻だ。

「458の"心臓"を86に移植した競技用車両を製作する」というトゥレックとGumout(潤滑油を主としたケミカル製品の総合メーカー)の過激なプロジェクトについて、我々が情報を入手したのは今年7月のこと。それ以降、カースタントなどの映像作品を提供する『ドーナツ・メディア』は、このマシンの製作過程を公開し、巨大なV8エンジンを86に詰め込むという一筋縄ではいかない作業から、エキゾースト・パイプが炎を上げるようになるまでのプロセスをアップデートしてきた。このビデオで観られる走りと、そして聞けるサウンドは実に素晴らしいので、ぜひご覧になることをお薦めしたい。間もなくトゥレックの改造86によるドリフト映像が、続々と公開されるだろう。




By Joel Patel
翻訳:日本映像翻訳アカデミー