世界で最も有名な女性写真家アニー・リーボヴィッツが、リンカーン「コンチネンタル」の広告を撮影
Related Gallery:2017 Lincoln Continental Campaign

リンカーンは、新型「コンチネンタル」に並々ならぬ力を入れている。そこでこの新型フラッグシップ・セダンがより華やかに見えるよう、著名な写真家アニー・リーボヴィッツに広告用写真の撮影を依頼した。これらの写真は「That's Continental」と名付けられた新シリーズの一部で、上質印刷による写真集として出版されると同時にリンカーンのソーシャルメディアでも公開される。

リーボヴィッツの写真は、米国のロック・ミュージックとポップ・カルチャーを発信する『ローリングストーン』誌やファッション&カルチャー誌『ヴァニティフェア』などに掲載され(裸のジョン・レノンや妊婦姿のデミ・ムーアなどの写真を覚えている方も多いだろう)、セレブ、政治家、有名作家、歴史的イベントなどの写真も数多く撮影している。リーボヴィッツがクルマの撮影を手がけるのは、このコンチネンタルの新シリーズが初めてで、彼女自身が幼い頃に父親と出かけたロードトリップの思い出がテーマとなっている。このキャンペーンの写真はニューヨーク市内で撮影を行い、素人モデル、音楽家、芸術家、俳優、映画監督のほか、同監督の飼い犬セブンも参加した。

リンカーンのクマール・ガルホトラ社長は、「アニー・リーボヴィッツは実力のある写真家だ。豊かで暖かな感情を引き出す彼女の写真は、我々がお客様に新型コンチネンタルによるあらゆる旅程で経験していただきたい感情を見事に写し出している」と語っている。

コンチネンタルのデザインに関する我々の議論は今でも続いているが、リーボヴィッツの写真がこのセダンを最高に美しく表現していることは確かだ。


By Joel Patel
翻訳:日本映像翻訳アカデミー