テスラモーターズ、人々が予想もしない新製品を来週発表か?
いつも思わせぶりなコメントで世間をにぎわすテスラモーターズのイーロン・マスクCEOが、「大抵の人にとって予想外」の新製品をテスラが17日に発表するというツイートを10月9日(日本時間10月10日)に投稿した。何を発表するのか知っている人もいるということをにおわせているが、テスラモーターズの視野の広さを考えると、その内容を言い当てるのは難しい。そして、すでに多くの憶測が飛び交っている。


テスラは17日に(大抵の人にとって予想外の)新製品を発表。次いでソーラーシティと共同で新型のソーラールーフを28日に発表する予定。

マスク氏のツイートを受け、その新製品について様々な予想がなされている。クネクネと動くヘビ型自動充電器か? それともテスラ全車種が世界最大手の音楽ストリーミング・サービスである「スポティファイ」対応となるのか? 果ては「マフィンやケーキが焼けるテスラ製レンジでは?」といったツイートまで出てくる始末。予想外とは言えないものの、マスクCEOが予告していた通り、「モデル3」の第2弾が発表されるのではないかという説が今のところ最もそれらしいと思われる。マスク氏は4月にTwitterなどを通じ、次に発表されるモデル3は"かなり高いレベルのもの"になるだろうと語っていた。これでは"大抵の人の予測通り"ではないかという反論もあるだろうが、いずれにせよ間もなく分かることだから、今は想像と議論を楽しむことにしようではないか。


By Sebastian Blanco
翻訳:日本映像翻訳アカデミー