NISSAN MICRA
日産自動車(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、2016年パリモーターショーで5代目となる新型「マイクラ」を世界初公開した。

Related Gallery:NISSAN MICRA
NISSAN MICRA NISSAN MICRA
世界最大のハッチバック市場である欧州をターゲットに開発した新型「マイクラ Gen5」は、ボディの長さを特徴付ける印象的なキャラクターライン等が、人々の目を惹くデザインとなっている。新しいダウンサイズターボエンジンにより、俊敏な走りを実現した。

NISSAN MICRA NISSAN MICRA
「マイクラ Gen5」は、エンジン効率も大幅に向上した。どちらも90馬力を有する0.9リッターターボチャージャー付3気筒ガソリンエンジンと1.5リッターディーゼルエンジンの2タイプをラインアップに揃えている。73馬力の1.0リッター自然吸気ガソリンエンジンも追加予定。

NISSAN MICRA
「マイクラ Gen5」は、7インチフルカラーセンターディスプレイを搭載し、オーディオシステム、カーナビゲーション、携帯電話、Apple CarPlayを経由してダウンロードしたアプリケーションやSiriの音声コントロールを利用することができる。

NISSAN MICRA NISSAN MICRA
新型「マイクラ Gen5」は、ルノー・日産アライアンス戦略の一環として、フランスにあるルノーのフラン工場で生産し、2017年3月に欧州で発売予定。

NISSAN MICRA
日産CEOのカルロス ゴーンは、「30年以上前にデビューした初代『マイクラ』の登場は小型ハッチバックセグメントにおける革命であり、日産にとって新たな歴史の幕開けでした。5代目となる『マイクラ』は、初代と同様に革新的であり、ハッチバックがお客さまに何をもたらすことができるのか、何をもたらすべきなのかという期待を高めてくれるクルマです。『キャシュカイ』や『ジューク』などの特徴的なモデルに引き続き、新しい『マイクラ Gen5』も、自動車デザインにおけるリーダーという日産のポジションを確固たるものにします。また、このクルマは、世界中のBセグメントの中で最も台数規模が大きく、最も競争が激しい欧州の同セグメントでトップになるという私たちの意志の表れです」と語った。


■日産自動車 公式サイト
http://www.nissan.co.jp