マット・ルブラン、『トップギア』の今後2シーズンでホスト役を担当
クリス・エヴァンス『トップギア』の降板を発表して以来、エヴァンスの後釜としてホスト役を務めると見られていたマット・ルブランが、引き続きこの自動車番組の今後2シーズンに出演する契約を結んだことを、BBCが明らかにした

BBC Studiosのディレクターであるマーク・リンゼイは、ルブランのユーモア、クルマに対する情熱、温和な雰囲気は、先シーズンも視聴者から大好評だったと述べている。これまでのレギュラー陣からクリス・ハリスとロリー・リードが、ルブランと共にホスト役を務めることになる。他のレギュラーはこれまでどおり、エディ・ジョーダン、サビーネ・シュミッツ、そしてもちろんスティグだ。トップギアは、エヴァンスの後任を立てる予定はないとしていたが、以前のクラークソンとハモンド、メイに倣って、3人のメインホストという形にこだわるようだ。

番組にレギュラー出演するのに加え、ハリスとリードはBBC Threeで放映されているトップギアのスピンオフ番組『Extra Gear(エクストラ・ギア)』への出演も続ける。ハリスがTopgear.comの『Chris Harris Drives』を続けるかどうかについては、何も発表されていないが、本人はTwitterで、メインのトップギアに来シーズンも出演することになったと明らかにしている。
ニュースだ。食いっぱぐれずに済んだ。@MrRoryReidと@Matt LeBlancも一緒だ。

クリス・ハリス(@harrismonkey) 2016年9月26日

前シーズンの『トップギア』で最終エピソードが放映されたおよそ24時間後にエヴァンスが番組を去った当時は、後任ホストが誰になるのか分からなかった。エヴァンスに関しては当初から、高慢な態度共演者との仲の悪さ、スタッフに小言を言うのでメインホストとしては不適格だと報道されていた。ルブランがうまく舵取りをし、トップギアが視聴者を呼び戻せることを願いたい。


By Joel Patel
翻訳:日本映像翻訳アカデミー