BMW
ビー・エム・ダブリュー (代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW の中核モデルBMW 3 シリーズの新たなエントリー・モデルとして、新世代の BMW ツインパワー・ターボ・エンジン搭載モデル「BMW 318i」をラインアップに追加し、10月1日より販売を開始すると発表した。

BMW
BMW 318i セダン/ツーリングは、1.5 リッター直列3気筒 BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンを搭載する。ターボ・チャージャーと高精度ダイレクト・インジェクション・システム、無段階可変バルブ・コントロール・システムのバルブトロニック、バリアブル・カムシャフト・コントロール・システムのダブル VANOS といったツインパワー・ターボ・テクノロジーを組み合わせた新開発3気筒エンジンは、 100kW(136ps)/4,400rpm の最高出力を発揮し、220Nm(22.4kgm)の最大トルクは僅か1,250rpmの低回転から4,300rpmまで一定して発生することが可能。

BMW 318i セダン/ツーリングの希望小売価格(消費税込み)は、4,090,000円から。

■BMW Japan 公式サイト
http://www.bmw.co.jp/ja/index.html