ジェレミー・クラークソンが新番組『グランド・ツアー』で人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のセットに登場!?
英国BBCの自動車番組『トップギア』では、ライブ感とユニークな演出が常に話題となっていた。例えば、リチャード・ハモンドが長距離ドライブ中にキャンプを提案したり、どこかの道で誰かがジェームズ・メイに後ろから追突したりといった内容だ。だが、新番組の『The Grand Tour(グランド・ツアー)』でも、そのような演出が見られるかもしれない。なぜなら、この番組が米国HBOの人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の撮影セットを訪れているというのだ。

エグゼクティブ・プロデューサーのアンディ・ウィルマン氏によると、ジェレミー・クラークソンは『グランド・ツアー』シーズン1における企画の1つとして、この超大作ファンタジーのセット内をドライブするという。ウィルマン氏は『ゲーム・オブ・スローンズ』についてこれ以上は明かさなかったが、クラークソンとこのドラマの組み合わせは記念すべきエピソードになるだろう。もし『グランド・ツアー』のスタッフが、ピーター・ディンクレイジ、レナ・ヘディ、エミリア・クラークといった大スターを番組に呼ぶことができたら素晴らしい。だが、ゲスト出演だけでなく、我々はさらに派手な演出を期待してしまう。ドラマの登場人物デナーリスがドラゴンに命じてクラークソンを丸焼きにしたり、あるいはクラークソンの首がはねられるなんて具合だ。

英国の芸能情報サイト『Digital Spy』によると、ウィルマン氏はエディンバラ国際フェスティバルで、『ゲーム・オブ・スローンズ』の件と、『グランド・ツアー』シーズン1(全12エピソード)の90%が撮影完了していることを明かしている。なお、この番組は4K解像度でストリーミング配信されるそうだ。だが、もっと大きなニュースは、ウィルマン氏が『グランド・ツアー』と『トップギア』の違いについて、「『グランド・ツアー』はDVDボックスで連続して見る必要がない」と言ったことだ。これは『トップギア』とは明らかに異なる点で、長時間番組でも鑑賞がかなり容易になるだろう。『グランド・ツアー』は通常ストリーミング配信では行わない週ごとのリリースが予定されているという。ウィルマン氏は、この新番組で「継続できること」、「継続できないこと」についての議論を行い、たくさんの衝突があったことを認めている。

「ジェームズ・メイがこの番組でも、(『トップギア』でよく口にしていた)「Cock」(「馬鹿」、「クソ」の意)と言っていいのか、言ったらBBCに訴訟を起こされないかといったことについて、我々は議論を重ねた」とウィルマン氏は語っている。恐らくジョークだろうが。

『グランド・ツアー』はAmazonプライム・ビデオで、日本語版も含め今秋に配信予定だが、公式な日付はまだ発表されていない。


By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー