パガーニ、富裕層が集まるペブルビーチで「ウアイラBC」を披露
Related Gallery:Pagani Huayra BC at the Quail

クラシックカーの祭典として有名なペブルビーチのコンクール・デレガンスは、自動車メーカーにとって、富裕層に新製品を披露するまたとない機会でもある。今年のイベントで、パガーニも「ウアイラBC」を米国デビューさせた。

パガーニのクルマはどれもペブルビーチがよく似合う。それぞれのクルマに高い芸術性と熟練の技術が注ぎ込まれているからだ。「世界中の名車と肩を並べるなら、最高のものを持って来なければならない。ウアイラBCは、ウアイラの中でも最高にハードコアなモデルだ」と同社は語る。スタンダードなウアイラと比較すると、BCは固定式リアウイングを装備し、AMG製6.0リッターV12エンジンの出力も引き上げられ、130kgほど軽量化されている。パガーニによると、このクルマの目指すところは、通常のウアイラの快適性と実用性に、よりサーキットに対応できる性能を付加することだったという。

その結果、素晴らしいスーパーカーが完成した。上の画像ギャラリーでその姿を是非チェックしていただきたい。



By Autoblog Staff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー