SUZUKI SV650 ABS
スズキは、650cc V型2気筒エンジンを搭載したロードスポーツバイク 新型「SV650 ABS」を8月11日より発売する。

Related Gallery:SUZUKI SV650 ABS
SUZUKI SV650 ABS SUZUKI SV650 ABS
新型「SV650 ABS」は、海外市場で展開した先代「SV650」の操縦性に磨きをかけ、軽快なハンドリングと俊敏で力強いスロットルレスポンスを持ち、扱いやすさも兼ね備えたロードスポーツバイク。新型「SV650 ABS」は、2015年11月にイタリア・ミラノショーでグローバルモデルとして発表し、2016年1月より海外に輸出を開始し、8月11日より日本市場に投入する。

SUZUKI SV650 ABS
新型「SV650 ABS」は、低回転域での鼓動感や、中回転域の力強い立ち上がりから高回転域までのスムーズな出力特性を特長とするVツインエンジンをスリムで軽量な車体(装備重量196kg)に搭載し、高い操縦性を実現した。 エンジン内には、スズキ二輪車で初めてピストンのスカート部にスズめっきと樹脂コートを施すことでフリクションを低減。発進時や低回転走行時においてエンジン回転数をわずかに上げる「ローRPMアシスト」を採用し、街乗りからツーリングまで幅広い走行条件において、軽快で優れたハンドリング性能を実現。さらに、スタータースイッチを押し続けずにワンプッシュするだけでエンジンが始動する「スズキイージースタートシステム」を採用し、日常用途での利便性を高めた。
新型「SV650 ABS」の年間目標販売台数は800台、希望小売価格(消費税込み)は、738,720円。

■スズキ 公式サイト
http://www1.suzuki.co.jp/motor/