レーシング・ゲーム『Forza Motorsport』の世界大会、優勝賞品は実車のフォード「フォーカスRS」!
Related Gallery:2016 Ford Focus RS: First Drive

すっかり埃をかぶったXbox Oneを引っ張り出してこよう。なぜなら、人気レーシング・ゲーム『Forza Motorsport 6』をプレイすれば、新型フォード「フォーカスRS」が手に入るかもしれないからだ。世界最大のeスポーツリーグ大会サイトESLが主催する「Forza レーシング・チャンピオンシップ」の優勝賞品として、このホットハッチが与えられるという。

Forzaゲーム・シリーズ史上最大規模となる本大会には14歳以上が対象の「オープン・シリーズ」と16歳以上が対象の「エリート・シリーズ」からなる2つのトーナメントが用意されており、エリート・シリーズの参加者のみフォーカスRS獲得のチャンスがある。8月8日から各週で予選トーナメントが実施され、その予選を勝ち抜き、ファイナル・ラウンドで優勝したプレイヤーがフォーカスRSのオーナーとなれる。各週の予選参加申し込みは前週の金曜までとなっているが、残念ながら日本からはオープン・シリーズのみ参加可能とのこと。

レース大会への参加には経験を問わない。各週で行われるエリート・シリーズの予選は3週間続く。いずれかの週の予選で上位128人に入ったプレイヤーは、その後、土曜日に行われるシリーズ・カップで上位16人まで絞り込まれる。そして各週の日曜日に開催されるショーダウンで上位4人に入ったプレイヤーが、9月4日のファイナル・イベントに集うのだ。

フォーカスRSが最も高価な賞品ではあるが、エリート・シリーズの賞品には他にもForza Motorsports 6で使えるクルマやアクセサリーキット、ゲームコンソール「Xbox One S」、「Xbox Eliteワイヤレスコントローラー」などが用意されている。オープン・シリーズも同様に週ごとのトーナメントが行われ、上位50%に入れば、ゲームで使用できるダウンロード・コンテンツがもらえる。

エリート・シリーズの様子はゲーム配信サービス「Twitch」で放送され、各週のショーダウンと決勝戦はドイツ・ケルンのESLスタジオから生中継される。Forzaレーシング・チャンピオンシップは本物のクルマが獲得できる初のeスポーツ・トーナメントとなる。


By Joel Patel
翻訳:日本映像翻訳アカデミー