『トップギア』司会者の1人クリス・ハリスが、BBCアメリカで新たな自動車番組のホストに
英国BBCの自動車番組『トップギア』が大変なことになっている一方で、そのレギュラー出演者の1人であるクリス・ハリスが、BBCアメリカで自分の番組を持つという報せが入って来た。その名も『クリス・ハリス・オン・カーズ』という全7回にわたるテレビ・シリーズが、米国東部標準時間(EST)の7月11日の21時から放映開始となる。

ハリスは、新生『トップギア』において最も人気と期待が高い出演者の1人であると言って間違いないだろう。BBCアメリカによると、彼自身の名前を冠するこの新番組は、ほぼ全編にわたって大量の白煙を上げながらクルマを走らせ、徹底的に評価するという彼のYouTube番組と似たものになるという。

『トップギア』のウェブサイトでは先月、ハリスによる試乗動画のシリーズが、アルファ ロメオ「ジュリア クアドリフォリオ」の回からスタートしているが、新しいテレビ番組が始まることでこのコーナーに影響があるかどうかについてのコメントはなかった。

プレスリリースの中でハリスは次のように語っている。「もし、無茶なタイヤの破壊行為やパワースライド、ポルシェ 911 GT3 RSアストンマーティン ヴァンテージ GT12といった、世界で最も速く最も高価な公道仕様レーシングカーが大好物であるならば、私がそれらのクルマをサーキットや公道で走らせる様子をBBCアメリカで観ることをお勧めする」




By Joel Patel
翻訳:日本映像翻訳アカデミー