【ビデオ】ジェレミー・クラークソンとジェームズ・メイが、英国のEU離脱に反対する映像を公開
かつて英国BBCの自動車番組『トップギア』で人気を博したジェレミー・クラークソンジェームズ・メイが、英国のEU離脱(BREXIT)に反対し、残留派を支持する動画を制作した。この中で彼らは、2人の意見が一致するのは、初代フォード「モンデオ」とサンドイッチ・スプレッドについて、そして「英国はEUに残るべき」という3つしかないという英国的なジョークを飛ばしながら、残留に投票するよう呼びかけている。

とはいえ動画を観ると、最近の米国で流行している選挙運動に関連したおふざけに比べれば退屈だ。というか、そもそも英国人たちは彼らの話を聞く必要があるのだろうか? 彼らは残留すべき理由について、英国の自動車メーカーや、英国で操業している他国の自動車メーカーがEU離脱に反対の立場を表明していることなどを挙げることもできたのではないかと思うが、彼らの弁論には内容がほとんどない。まあ、本気で人々に訴えているつもりなのか、それともこれ自体がジョークなのか、よく分からないところが、彼ららしいとも言えるのだが。



By David Gluckman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー