トヨタモデリスタインターナショナルは、トヨタエスティマ」、「エスティマハイブリッド」のマイナーチェンジに伴い、「スポーティ&エレガント」をコンセプトにした、先進性とプレミアム感を付与するカスタマイズパーツを6月6日より発売開始した。

画像は、ロアグリルを大きく見せるデザインとメッキ加飾が特徴の「MODELLISTA エアロキット」(10万3,680円:塗装済・消費税込)とフロントグリルカバー、ルーフガーニッシュを装着したモデルだ。

ノーマルモデルよりもメッキの押し出し感が強く、スポーティーで、かつ高級感もUPした仕上がりとなっている。

Related Gallery:2016 Toyota Estima Modellista


MODELLISTA エアロキットには、リヤエンドをスポーティーに演出するリヤスカートも含まれている。もちろん単品(4万8,600円:塗装済・消費税込)でも装着することが可能だ。

今回のマイナーチェンジでは、リヤの変更はランプ周りが中心となっているので、リヤスカートを装着することで、より新鮮な仕上がりとなる。



その他、モデリスタからは「WALD エアロキット」(12万3,120円:塗装済・消費税込)も発売された。

エアロキットは、センターに配置されたメッキ加飾と左右に張り出したスポーティーな造形が特徴的なフロントフェイスを作り出すフロントスポイラーと、リヤ下部を引き締めるスタイリッシュなリヤスカートがセットになったものだ。

このエアロキットには、「WALD マフラーカッター」(2万9,160円:消費税込)も同時に装着することができ、よりスポーティーな印象に仕上げることも可能だ。

スタイリッシュなエスティマをよりスタイリッシュに仕上げたい人は一度検討してみると良いだろう。

モデリスタ 公式サイト
http://www.modellista.co.jp/