クラークソン、ハモンド、メイによるAmazonプライムの新自動車番組、日本でも「秋頃に配信予定」
あの3人組が出演する自動車番組を、また日本でも観ることができそうだ。ジェレミー・クラークソンリチャード・ハモンドジェームズ・メイによるAmazonプライム・ビデオの新番組『The Grand Tour』(原題)が、今年の秋頃に日本でも配信予定となっていることが分かった。Amazonプライム・ビデオのPR担当者に尋ねたところ、日本語版は「字幕か吹き替えかは今のところ未定ですが、おそらく字幕版になると思われます」とのことだった。画面で日本語を喋るあの3人組を観てみたい気もちょっとするけれど、やはり彼らがこれまで司会を務めていた英国BBCの番組と同様に、日本では字幕版の方が歓迎されるのではないかと、『トップギア』に親しんだ筆者は思う。

番組名が決まる以前より、すでにサーキット英国の町など各地で撮影の進行が伝えられている『The Grand Tour』だが、今年7月に初のスタジオ収録が南アフリカのヨハネスブルグで行われるという。この番組では毎回、世界各地で巨大なテントを設置し、その中に集まった観客を前に、クラークソンたちがスタジオ・パートの収録を行うという形式になるそうだ。その1回目がヨハネスブルグに決まった。2回目以降はまた、世界中を"スタジオ収録ツアー"として巡る予定らしい。ひょっとしたら日本にも来るかもしれないと期待が膨らむ。収録場所やスケジュールは、番組のFacebookTwitterAmazon.co.uk内の公式ページで発表されることになっている。収録参加のチケットは抽選式だが、今回は番組開始を記念して、ヨハネスブルグでの公開収録に3組のファンをご招待するそうだ。とはいえ日本からでは南アフリカはあまりに遠い...が、当選者には収録観覧のペア・チケットのほか、旅費、宿泊費まで提供してくれると聞けば、興味を惹かれる方も多いのではないだろうか。

応募方法は『The Grand Tour』のスタイルに因み、「これまでで最も"普通じゃない"場所でテントを張ったときの写真または動画」を、「#TheGrandTourJoburg」のハッシュタグを付けてTwitterでシェアすること。「ジェレミー、リチャード、ジェームズに次の旅でテントを張る場所のインスピレーションを与えることができるかがカギ」となるそうだ。応募締め切りは6月8日(英国時間)。投稿されたツイートはAmazonプライム・ビデオの審査員によってまず10人の候補に絞られ、最終的には番組ホストの3人が受賞者を選出するという。

なお、この『The Grand Tour』という番組は、Amazonプライム会員限定で配信される。つまり、視聴するには年会費3,900円(税込み)を支払う必要があるのだが、Amazonプライム会員になれば、他にも日本オリジナル作品を含む多数の人気番組、ドラマ、映画などがいつでも見放題。100万曲以上の楽曲が聴き放題。さらに、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書のタイトルの中から好きな本(電子書籍)を毎月1冊無料で読める「Kindle オーナーライブラリー」も利用できる。もちろん、Amazonでショッピングする際には「お急ぎ便」や「お届け指定便」を追加料金なしで無制限に利用可能だ。1ヶ月あたり325円、1日あたり10円ちょっとと考えればリーズナブルにも思えるが、『The Grand Tour』以外にどんな作品が観られるのか、どんなサービスが受けられるのか、まずは30日間の無料体験で試してから判断しても遅くはない。詳しくは以下のURLからAmazonのサイトをご覧いただきたい。

Amazonプライム 公式サイト
https://www.amazon.co.jp/prime/