【ビデオ】フィアット、「124スパイダー」があの青い錠剤の替わりになるユニークなCMを公開
フィアットが、昨年公開した「500X」のユニークなちょっと際どいCMの続編として、新型「124スパイダー」を小さな青い錠剤に見立てた新CMを公開した。あの錠剤の効果で"大きくなった"500Xに対し、今回は124スパイダーが錠剤の代わりに初老の男性に"効果を及ぼす"というわけだ。

実はこの映像は、もともと124スパイダーがLAオートショー 2015で米国デビューした際に放映されたもの。当時はコマーシャルとして使用する予定はなく、500XのCMをまねたセクシーなプロモーション映像にすぎなかったようだが、反響が大きかったためか、このほど124スパイダーの新CMとしてそのまま採用されることになった。

映像には前回と同じイタリア人カップルが再び登場し、バイアグラを切らしてしまった男性が慌てて買いに行こうと124スパイダーで走り出す。すると、ある現象が...。前置きは以上だ。早速、CMをチェックしてみよう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー