新型フォード「GT」、500台分の注文受付に7,000件超の購入申し込みが殺到!
Related Gallery:2017 Ford GT in white: Detroit 2016

フォード・パフォーマンスは、4月13日に受注を開始した新型「GT」の購入希望申し込みが、約1週間で既に7,000件以上に達したと発表した。同社は5月12日まで、世界中から申し込みを受け付けている。現時点で予約の対象となるのは500台のみだが、選ばれた購入者はGTが手元に届くまでしばらく辛抱することになるかもしれない。なぜなら、フォードは同車の年間生産台数を250台に限定しているからだ。

今回の申し込み方法における利点は、推定価格45万ドル(約5,030万円)といわれるフォード「GT」購入希望者の全員にチャンスがあることだ。フォードは、このスーパーカーを頻繁に運転する"ブランド大使"的役割を果たす顧客を望んでおり、購入者の選定では先代のフォードGT所有者が最優先される。フォード車を大量に購入している事業主も有利になるようだ。

フォードは最初に生産されるGTの納車を今年中に予定しているという。GTの特別性と高い需要を維持するために、購入者は一定期間にわたり同車を所有することに同意する契約書にサインする必要がある。非常に人気の高いGTを金儲け目的で転売させないためだ。

なお、既に購入者が決定しているGTが1台だけ存在する。それは現会長のビル・フォード氏が注文したシリアルナンバー「1」の車両で、同氏は最近公開されたビデオの中で購入を申し込んだと語っている。フォード氏は、このスーパーカーを頻繁に運転すると約束しているが、フォード・パフォーマンスが会長からの申し込みを断ることはまずないだろう。



By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー