【ビデオ】これがカプリスト製エキゾーストを装着したアウディ「R8 V10プラス」のサウンド!
憂鬱な月曜日の朝でも、アフターマーケット製エキゾーストを取り付けたアウディ「R8 V10プラス」のビデオを見れば、少しは気分が晴れるだろう。このブラックの2016年型R8には、ドイツのスペシャリスト、カプリストが手掛けた高性能なエキゾースト・システムが装着されており、その出来栄えは素晴らしい。V10エンジンの回転に合わせて、弾けるようなノイズを発し、甲高い咆哮を轟かせる。このビデオは、最近ドイツで開催されたガムボールのイベントで、ターマック・トラックに並んだマシンが霧雨にもかかわらず巧みな発進加速を競う0-400mのドラッグレースが行われた時のものだ。

このカプリストのエキゾーストは、R8 V10のノーマルのエキゾーストに備わる既存のバルブ・システムを利用し、そのバルブの制御を様々なモードでプログラムできるように改造されている。キーフォブのボタンを押すことにより、ドライバーは「クルーズ」から「スポーツ」や「オープン」にモードを変更でき、それぞれのモードによって音量や音色が変化する。現行のR8V10プラスは最高出力610psを発揮するが、このカプリストのエキゾーストを取り付ければ、さらにパワーが向上することは間違いない。




By Antti Kautonen
翻訳:日本映像翻訳アカデミー