フォード、新型「F-150」に警察のニーズに合わせた「スペシャル・サービス・ビークル」パッケージを設定
Related Gallery:2016 Ford F-150 Special Service Vehicle Package

フォードは、2016年型「F-150」に「スペシャル・サービス・ビークル」パッケージを設定すると発表した。人気ピックアップトラックのF-150は、基本的に行政機関や法人など様々なフリート・カスタマーに販売されているが、同社によれば「スペシャル・サービス・ビークル・パッケージを購入する顧客の多くは警察であるため、彼らのニーズを追求したF-150をラインナップに加えた」という。

このパッケージを実装したF-150は、よりタフな仕様になるため、警察の過酷な任務にも対応できる。240ampの高出力オルタネータを装備し、フロアは清掃に手間のかからないビニール製。リアベンチシートも同様にビニール張りとなる。センターコンソールは取り外し可能で、様々なカスタムが可能だ。F-150 XLモデルのスーパークルーとスーパーキャブに設定され、エンジンは5.0リッターV8または3.5リッターV6エコブースト、駆動方式も後輪駆動か4輪駆動から選べる。

この激務向けトラックは、フォードが警察車両として提供する「ポリス・インターセプター・ユーティリティ」、「ポリス・インターセプター・セダン」などのラインアップに加わる。同様な警察向け仕様としては、他にも「エクスペディション・スペシャル・サービス・ビークル」や「トランジット・プリズナー・トランスポート」などがある。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー