【ビデオ】コルベットとスープラが冬のロシアで雪を巻き上げならが豪快にドリフト!
冬になるとロシア全土は極寒の地となる。しかし、そんな厳しい気候を楽しむように、巧みなドライビングでシボレー「コルベット」トヨタ「スープラ」を走らせる映像を観れば、どんな季節でも気持ちはホットになるものだ。2人のドライバーは人のいない木々に囲まれた雪道を、完璧なドリフトで駆け抜けていく。

この2台のオーナーは、クルマに傷を付けないことよりも、明らかに楽しむことを優先しているようだ。スープラはフロントフェンダーが外され、車輪がすっかりむき出しになっている。そしてコルベットのフロント部分は、金属板を貼り付けただけのようだ。だが、迷うことなくドリフトで吹き溜まりにリア部分を突っ込ませ、粉雪を巻き上げる様子が、この映像に迫力を与えている。

1つ難点を挙げるとすれば、BGMに流れているキッド・ロックの『Bawitdaba』だ。残念ながらこの曲が、私たちの聞きたいクルマのエンジン音をかき消してしまっている。1990年代後半のラップ・ロックのファンでないなら、スピーカーの音量を下げておく方がいいかもしれない。とはいえ、素晴らしい舞台を走る2台のクーペは一見の価値がある。ぜひご覧いただきたい。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー