【ビデオ】ポルシェ、仕事中にも「911」のシートに座っていられるオフィス・チェアーを発売
もし、あなたがポルシェのファンで新しいオフィス・チェアを探しているなら、夢のような製品があるのでお勧めしたい。それなりの出費は覚悟してもらわなければならないが...。このポルシェが販売する「オフィス・チェア RS」なら、愛車を降りてデスクに向かって仕事をしているときにも、「911」のスポーツシートに座っていることが可能だ。レザーとアルカンタラはポルシェのスポーツカーに使用されているものとまったく同じ素材で、ヘッドレストにはエンブレムもエンボス加工されている。

また、シートの高さやアームレストの位置調整など、通常のオフィス・チェアの機能も備えており、背面にはジャケットをかけるフックも備わる。中でも最もクールなのは、充電式電池で駆動する電動のバックレストだろう。

このオフィス・チェア RSに難点があるとすれば価格だ。ポルシェの米国公式サイトによると、値段はなんと6,570ドル(約73万円)。探せば同程度の金額で中古のポルシェ「944」が手に入り、実際に走らせることもできる。もう少し価格を抑えたいのであれば、(まるで911と同様に)"RS"の付かないモデルも用意されている。ステッチやシート表皮はダウングレードされるが、価格は5,690ドル(約63万3,000円)と、決して安くはない。まあ、これに座ることで仕事の能率もポルシェのパフォーマンス並みに向上すれば問題ないわけだ(日本版編集部注:残念ながらポルシェ ジャパンの公式サイト内のオンライン・ショップでは現在販売されていないようです)。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー