テスラモーターズ(以下、テスラ) が、次世代電気自動車「モデル3」の公開を前に、店頭先行予約できることをお伝えした記事は記憶に新しいだろう。
さらに、時差の関係で日本の店舗が、米国より先行することとなり、今朝(3月31日)のテスラ青山店は開店10:00を待つ予約希望者で列をなしていた。<写真>

開発中の次世代電気自動車「モデル3」は、日本時間:4月1日(米国時間:3月31日)、いよいよその姿を見せる。
本国では、初公開イベントが開催され、その模様は全世界にインターネットでライブ配信される。(詳細は以下参照)


「モデル3」の初公開イベントは、米国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催される。

創業以来取り組んで来た、世界中の輸送手段の石油依存を電動化するため、テスラは、
「皆さんに手が届く価格で電気自動車を販売するという目標の一つの集大成としてご覧いただく予定です。」と話す。

この初公開イベント開始と同時に、オンライン予約が開始となる。


オンラインの予約ページは公開イベント開始と同時にホームページ上(https://www.teslamotors.com/)に表示予定。<写真:日本時間 3月31日現在のテスラ ホームページ>

日本では、引き続き店頭予約が可能だ。
店頭、オンラインとも予約には15万円の予約金が必要となる。


ライブ配信の情報は以下のとおり。
■日時:日本時間 4月1日(金)午後12時30分〜 (米国カリフォルニア時間 3月31日午後8時半〜)
■URL: https://www.teslamotors.com/


■店舗情報
テスラ青山:東京都港区南青山2-23-8
テスラ心斎橋:大阪府大阪市中央区南船場4-2-4

<本件に関するお問い合わせ先>
メール:japan@teslamotors.com
電話番号両店舗共通:0120-982-428


また、この機会にテスラはカンパニーミッションを変更。

(旧)
To accelerate the world's transition to sustainable transportation.
世界の持続可能な輸送手段へのシフトを加速する

(新)
To accelerate the world's transition to sustainable energy.
持続可能なエネルギーへ、世界の移行を加速する


テスラは自動車メーカーから、エネルギー イノベーションに力を注ぐテクノロジーカンパニーへ、本格的に舵を切っていく。

以下は、会長兼CEOのイーロンマスク氏が以前に執筆したものだという。
初公開イベントのスピーチの参考に、と紹介されたものだ。
「世界の移行を加速させる」という今後のテスラの動向を注視する上で、参考にされたし。

■これまでのミッションの考え方(イーロンマスク氏によるブログの抄訳)
https://www.teslamotors.com/jp/about

■創業当時のマスタープラン (イーロンマスク氏によるブログ)
https://www.teslamotors.com/jp/blog/mission-tesla


■テスラ(日本)公式サイト
https://www.teslamotors.com/jp/

■テスラ 公式サイト

https://www.teslamotors.com/