( スズキ イグニス )

3月28日、国内メーカー7社が2016年2月度 生産・国内販売・輸出実績を発表した。
(   )内は前年同月比



( トヨタ プリウス )

■トヨタ自動車株式会社
国内生産は、223,850台(81.2%)と7ヶ月振りに前年同月実績を下回った。
海外生産は、北米・中南米・欧州・オーストラリアで増加し、440,469台(104.6%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
国内販売は、乗用車105,216台(88.3%)、商用車13,371台(93.9%)、合計118,587台(88.9%)と、5ヶ月振りに前年同月実績を下回った。
レクサスブランド車の販売は4,185台(116.4%)。
軽自動車の販売は2,419台(101.9%)。
除軽市場におけるシェアは、42.2%(前年同月差-3.2ポイント)、含軽市場におけるシェアは、26.3%(前年同月差-1.4ポイント)となった。
輸出は、中南米・欧州・オーストラリアで増加、440,469台(104.6%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を上回った。

トヨタ自動車株式会社 公式HP
http://toyota.jp/



■ダイハツ工業株式会社
国内生産は64,009台(-13.3%)、軽自動車、登録車ともに減少し、3ヶ月連続で前年同月実績を下回った。
海外生産はマレーシアが減少し、27,634台(-16.0%)と3ヶ月連続で前年同月実績を下回った。
国内販売は、軽自動車が減少し、58,801台(-6.9%)と6ヶ月連続で前年同月実績を下回った。
輸出は、0台(-100.0%)。

ダイハツ工業株式会社 公式HP
http://www.daihatsu.co.jp/




( ダイハツ キャスト / ホンダ シビック タイプR )

■本田技研工業株式会社
国内生産は75,348台(118.5%)と2ヵ月連続増。
海外生産は321,113台(132.4%)と12ヵ月連続増、単月として過去最高となった。
国内販売は登録車36,434台(107.7%)、届出車32,581台(86.1%)、合計で69,015台(96.3%)と3ヵ月連続減となった。
2月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フィット」10,013台、「VEZEL」7,035台、届出車では「N-BOX」17,897台、「N-WGN」8,974台。
輸出は、北米、米国、欧州、アジアともに増え、合計11,046台(532.9%)と8ヵ月連続増となった。

本田技研工業株式会社 公式HP
http://www.honda.co.jp/



■日産自動車株式会社
国内生産は、83,835台(-1.6%)と3ヵ月連続で前年実績を下回った。
海外生産は、全体で330,404台(+11.2%)と10ヵ月連続で前年実績を上回った。
主に、米国・メキシコ・英国・中国で前年実績を上回り、米国・メキシコはさらに単月として過去最高を記録した。
国内販売は、軽自動車を含む全体で62,872台(-2.8%)と21ヵ月連続で前年実績を下回った。
国内登録は、41,290台(+2.4%)と前年実績を上回り、軽自動車は、21,582台(-11.5%)と前年実績を下回った。
輸出は、42,010台(-16.2%)と3ヵ月連続で前年実績を下回った。

日産自動車株式会社 公式HP
http://www.nissan.co.jp/



(日産 GT-R / スバル フォレスター )

■富士重工業株式会社
国内生産は、61,195台(+4.4%)と2ヶ月連続前年超え、単月として過去最高を記録。
レガシィ/アウトバックの減少をインプレッサ/SUBARU XV、フォレスター等がカバーした。
海外生産は、22,497台(+12.4%)と4ヶ月連続前年超え、単月として過去最高を記録。
北米でレガシィ/アウトバックの好調が続く。
国内販売は、登録車が11,651台(-8.6%)と2ヶ月振り前年割れ、2015年10月に大幅改良を行ったフォレスターが好調を維持、レガシィ、レヴォーグが減少した。
軽自動車は3,134台(-21.6%)、ステラの減少が大きく、6ヶ月連続前年割れとなった。
輸出は、52,366台(+22.5%)と2ヶ月振り前年超え、単月として過去最高を記録。
好調な販売に支えられ北米、欧州、豪州、中国などほぼ全ての市場向けで前年超えとなった。

富士重工業株式会社 SUBARU公式HP
http://www.subaru.jp/



■マツダ株式会社
国内生産は、乗用車が85,642台(+12.6%)、商用車は1,079台(-31.0%)、合計で86,721台(+11.7%)で、前年同月実績を上回った。
主要車種実績:「CX-5」28,365台、「アクセラ」20,688台、「CX-3」11,866台。
海外生産は、乗用車が40,191台(+4.9%)、商用車は2,936台(-29.7%)、合計で43,127台(+1.5%)で、前年同月実績を上回った。
主要車種実績:「アクセラ」17,140台、「デミオ」8,940台、「アテンザ」3,798台。
国内販売は、乗用車20,011台(-12.7%)、商用車が1,600台(-13.9%)、共に減少し、前年同月実績を下回った。
主要車種実績:「デミオ」5,694台、「CX-5」3,313台、「CX-3」3,242台。
シェアは登録車が6.5%、軽自動車が2.1%、総合計は4.8%。
輸出は、北米、欧州、オセアニアなどの増により、合計67,053台(+22.9%)と前年同月実績を上回った。
主要車種実績:「CX-5」25,338台、「アクセラ」18,434台、「アテンザ」10,014台。

マツダ株式会社 公式HP
http://www.mazda.co.jp/




( マツダ CX-5 / スズキ イグニス )


■スズキ株式会社
国内生産は、国内・輸出向け共に減少し、63,108台(73.1%)と12カ月連続減、前年を下回った。
海外生産は、ハンガリー、タイ等で増加したが、中国、インド等で減少し、167,189台(96.1%)と2ヵ月連続減、前年を下回った。
国内販売
・軽四輪車:48,236台(94.5%)で、キャリイ、エブリイ等が増加したが、ワゴンR等が減少し、14カ月連続減、前年を下回った。
・登録車:8,773台(122.5%)で、新型ソリオの増加や、新型イグニスの投入等により、6カ月連続増、前年を上回った。
・国内販売合計(軽四輪車+登録車):57,009台(98.0%)で2カ月ぶり減、前年を下回った。
輸出は、中南米、アフリカ向け等が減少し、8,488台(64.2%)と11カ月連続減、前年を下回った。

スズキ株式会社 公式HP
http://www.suzuki.co.jp/