マセラティ広報が「レヴァンテ」の米国における販売価格を明かす 標準モデルが約800万円から
Related Gallery:2017 Maserati Levante: Geneva 2016

マセラティ「レヴァンテ」は、年内に米国市場へ投入される予定だが(日本市場は今秋を予定)、この豪華なクロスオーバーの車両価格が、標準モデルで7万2,000ドル(約803万円)、上位モデルの「レヴァンテS」は8万3,000ドル(約926万円)になることをマセラティの広報担当、Jiannina Castro氏が米国版Autoblogに明かした。ただし、運送費やオプションについては4月にディーラーが受注を開始するまで発表されないため、実際の購入額はこれよりやや高くなると予想される。

米国仕様のレヴァンテは、最高出力350psの3.0リッターV6ツインターボ・エンジンを搭載し、0-100km/hを6秒で加速する。レヴァンテSも同型エンジンを搭載するが、こちらは最高出力が430psに引き上げられ、0-100km/h加速は5.2秒だ。どちらもトランスミッションは8速ATで、これに標準で4輪駆動システムが組み合わされる。さらに、クライスラー「パシフィカ ハイブリッド」のパワートレインを使ったプラグインハイブリッド(PHV)モデルが、米国市場向けラインアップに遅れて加わることも報じられている。

新参者のレヴァンテは、米国のラグジュアリーCUV市場において、名だたるライバルたちとの厳しい競争に直面することになる。例えば、ポルシェ「カイエン」は、最高出力300psのベース・グレードが輸送費込みで6万650ドル(約677万円)から。420psの「カイエン S」なら、7万7,250ドル(約862万円)からという価格で販売されている。また、ランドローバー「レンジローバー・スポーツ」は、340psの3.0リッター・スーパーチャージャー付きV6エンジン搭載モデルが6万5,945ドル(約736万円)だ。

レヴァンテは、3月23日に開幕するニューヨーク国際オートショーで、米国の顧客に向けて公開される。今月初めのジュネーブ・モーターショーで発表されたときの記事をまだお読みでないかたは、こちらからどうぞ。





By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー