プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、特別仕様車「2008 CROSSCITY(クロスシティ)」を、3月7日より全国のプジョー正規販売網「プジョー・ディーラーネットワーク」にて販売を開始した。

Related Gallery: PEUGEOT 2008 CROSSCITY_March,2016

プジョーが提案するアーバン・クロスオーバー2008は、都会的でスタイリッシュなデザインと高い質感をもつコンパクトSUVとして高い評価を得ている。


そして、この2008 CROSSCITY は、オンロードおよびオフロードにおける走行性能や快適性をさらに進化させたという。
搭載するパワートレインは、2015年インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーを受賞した、最高出力110馬力のピュアテック 1.2L 3気筒ターボエンジンに第3世代の6速オートマチックトランスミッションを組みあわせ、力強さと軽快さをバランスよく両立している。さらに、グリップコントロールとその性能を最大限に引き出す4シーズンタイヤを装着し、街中での快適性、高速走行時の加速、悪路や雪道での走破性など、様々な条件下での走行性能を向上させた。

さらに、SUVらしいアイテムを新たに採用した。
エクステリアにはボディサイドステッカー、ブラックドアミラー、新17インチツートーンブラックアロイホールを、インテリアにはグリーンステッチ入り専用ファブリック シート&レザーステアリングを採用することで、スマートで個性的に仕上げた。
ボディカラーは新色のエメラルド・クリスタル(メタリック)を含む全6色。

プジョー・シトロエン・ジャポンでは、この特別仕様車「2008 CROSSCITY」を投入することでコンパクトSUVのラインナップを拡充し、プジョーブランド全体の拡販を目指していく。



概要

■ボディカラー:全6色
・パール・ホワイト (パール)
・エメラルド・クリスタル (メタリック、新色)
・トルマリン・レッド(メタリック)
・ペルラ・ネラ・ブラック (メタリック)
・プラチナ・グレー (メタリック)
・ビアンカ・ホワイト(ソリッド)


■主要装備

<新パワートレイン>
PURETECH 1.2L 3 気筒ターボエンジン

2015年インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーを受賞。
最高出力 110ps/5500rpm (現行モデル+34%)、最大トルク 205Nm/1500 (同+74%) を発生し、軽やかでパワフルなドライビングを実現。

第3世代6速オートマチックトランスミッション(EAT6)
208 / 308 に搭載している最新の6速オートマチックで、ギヤレシオをハイギアード化、またフリクションロスを低減した省燃費で静粛性の高い次世代型トランスミッション。

ストップ&スタート機構
渋滞時などの停車時にエンジンを自動的にストップし、燃費を低減する。


<SUV機能>
グリップコントロール

3008 に搭載しているシステムで、駆動輪へのエンジントルクとブレーキを制御して滑りやすい路面でも走行をサポートする。通常のESC(エレクトリック・スタビ リティ・コントロール) 装備車が備えるノーマルモードおよびOFFに加え、路面状況に合わせた選択を可能にした「スノー」、「マッド(泥、ぬかるみ)」、「サンド(砂地)」の3つのモードを備えている。
標準装着の4シーズンタイヤとともにトラクション、ブレーキング、ハンドリングの総合性能において最適な走破性を発揮する。
・ノーマルモード:イグニッションONのモードで、通常舗装路で使用。
・スノーモード:深雪や急な坂など滑りやすい路面に対応したモード。
・マッドモード:ぬかるんだ路面で泥をかき出すようにホイールスピンを多くし、グリップを確保するモード。
・サンドモード:砂地での走行時、同時に左右の駆動輪をスピンさせてスタックを防ぐ。
・OFF:ESCを解除する。車速が50km/h以上になると、自動的にノーマルモードに復帰する。

<エクステリア>
・17 インチツートーンブラックアロイホイール(ERIDAN)
・205 / 50 R17 4 シーズンタイヤ
・ペルラ・ネラ・ブラックドアミラー
・ボディサイドステッカー (グリーン/オレンジ/グレー)

<インテリア>
・グリーンステッチ入り革巻きステアリング
・小径ステアリングや独自のインストルメントパネルを採用した i-Cockpit
・フロントシートヒーター付き専用ファブリック&テップレザーシート(グリーンステッチ)
・フロントドアステップガード
・専用フロアマット


■消費税込み価格:265万円
右ハンドル
5ドア クロスオーバー
排気量:1,199CC
トランスミッション:6AT


■プジョー 公式サイト
http://www.peugeot.co.jp/

■2008 CROSSCITY 公式サイト
https://krs.bz/pcj/m/2008crosscity-fair/?e_94766=2008-lp#_ga=1.150106230.1555193007.1454564288