【ビデオ】子供を近所の最強戦士にしたいなら! このペダルカー「ナーフバトルレーサー」を買い与えよう
アメリカ生まれのシューティング・トイ「NERF(ナーフ)」をご存じだろうか? もし、お子さんを近所で最強に仕立て上げ、"ナーフ戦争"において機動力で優位に立たせてあげたいのなら、この「ナーフ・バトル・レーサー」を買い与える必要があるだろう。このペダルカーには、前方と後方に2つずつ、合計4つの武器を装備でき、戦闘中に弾丸(ダーツ)を切らさないように補充用のダーツも備え付けることができる。

ナーフはハズブロ社がライセンスを持っているが、この驚異的な乗物を手掛けたのは数多くの子供用ペダルカーを作っている、スイスのハウク・トイズ社(Hauck Toys)だ。このペダルカーは、大量のスポンジ製ダーツを携帯できる上、各ホイールにはボールベアリングハブを採用し、フリーホイール構造や飛んできたダーツをよける際に急旋回するためのハンドブレーキも備えている。

ハウク・トイズの広報担当者によれば、ナーフ・バトル・レーサーは米国では7月1日までトイザらスの専属販売となっており、現在は249.99ドル(約2万8,300円)でオンライン・ショップから購入できる。耐荷重は110ポンド(約50kg)までとのことなので、お子さんが成長するまでしばらくは使用できるだろう。(注:日本でナーフ製品はタカラトミーから販売されているが、国内でのナーフ・バトル・レーサーの販売は未定)



By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー