2月14日はバレンタインデーということで、ちょっと変わったチョコレートの情報をご紹介しよう。

フォルクスワーゲンの「ビートル」がモロゾフとコラボレートした新しいチョコレートブランド「The Beetle/ザ・ビートル」が誕生した。

クラシック・ビートルをモチーフにした遊び心くすぐる個性派ラインナップで、大人たちのハートを甘いドライブへと誘ってくれるとのことだ。

「ビートルガレージ」(1,944円)は、ビートル型のタブレットを思わせる外観が楽しいひと箱。

チョコレートでできたミニチュアサイズのビートルが9台、まるで車庫に駐車しているようにパッケージに敷き詰められている。チョコレートの中には1粒まるごと、香ばしいアーモンドが隠れている。

もちろん、画像のレッドのミニカー付きだ。

Related Gallery:2016 VW The Beetle Gift


「プチビートル」(各種864円)は、クラシックビートルのフォルムをそのままキュートなミニチュアサイズに仕上げたチョコレート。

左からカフェオレ、ミルクティー、ストロベリーの3種類のレトロなデザインの缶にそれぞれ、フリーズドライやクランチを混ぜ込んだスペシャルテイストと、プレーン(スイート)タイプのミニカー型チョコレートをコーディネート。

缶パッケージはペンケースとしてアフターユースでき、お子様用にもおススメ。



ちょっと予算がある方におススメなのは、「ザ・ビートル」(左:4,320円、右:2,700円)だ。

高級感あるブラックのVカットボックスの中は、大人の遊び心が満載。

フォルクスワーゲンのロゴプレートをトッピングしたチョコレートは、シャンパンやキルシュの香るガナッシュ入り。

また、バータイプのチョコレートにはナッツやコーヒーの味わいが楽しめるジャンデュイヤがたっぷり使われているとのこと。

2段詰16個入(左)は、クラシックビートル型のチョコレートもずらり。限定デザインのミニカーが左は2台、右は1台付き。


「ピックアップビートル」(1,728円)には、ビートルのシルエットのプレート型チョコレートがずらり。

それぞれ味わいの異なる4色から、1枚ずつピックアップして楽しむことができる。クラシックビートルの定番カラーが入っているのも、心憎いポイント。


「ジグゾービートル」(1,296円)は、遊び心とおいしさたっぷりのジグソーパズル。

ホワイト、ハイミルク、スイートの3色のチョコレートが18ピース入り。ランダムな形のチョコレートを組み合わせて、大きな1台のビートルのシルエットが作られている。

ジグゾーパズルは食べてしまっては楽しめないので、しっかり楽しんでから味わおう。

なお、これらの商品は、モロゾフ スペシャルショップや一部の百貨店にて販売中とのこと。何か気の利いたプレゼントをしたい女性におススメだ。(※価格はすべて消費税込、ギフトバック付)

■フォルクスワーゲン グループ ジャパン公式サイト
http://www.volkswagen.co.jp/ja.html

■モロゾフスペシャルショップ公式サイト
http://store.shopping.yahoo.co.jp/morozoff-sp/the-beetle.html