『Forza Motorsport 6』の最新カーパックで、ポンティアック「アズテック」が登場(ビデオ付)
Related Gallery:Forza Motorsport 6 Alpinestars Car Pack

デイトナ24時間レースが開催される直前の1月28日、Xbox One用人気レーシング・ゲーム『Forza Motorsport 6』の追加コンテンツ「Alpinestars カー パック」が配信開始された。6ドル99セント(日本では756円)を払ってダウンロードすれば、昨年このレースで優勝したマシンを自分で走らせることが出来るのだ。風変わりなクルマでスピンしたいなら、このカーパックには2005年型ポンティアック「アズテック」(画像)も含まれている。

「2015 Ford #02 Chip Ganassi Racing Riley Mk XXVI Daytona Prototype」は、4台のマシンで激しいバトルが展開された昨年のデイトナ24時間レース優勝マシン。『Forza Motorsport 6』では、このパックをダウンロードしたドライバーはデイトナ・スポーツカー・サーキットを舞台にしたライバルモードのイベント「Alpinestars Challenge」に挑戦することができ、優秀な成績を収めればレース用品で有名なアルパインスターズのグッズが贈られる。

クラシックなデイトナ・レースカーが懐かしい方のために、このパックには「1990 Mercury #15 Whistler Radar Cougar XR-7」も含まれている。V型8気筒エンジンを搭載したこのマシンは1990年に24時間レースの「IMSA GTO」クラスで優勝した。ゲームに用意されているロード・アトランタのような、より長いロードコースを走らせても楽しいはずだ。

レースカー以外にも様々な車種が収録されている。美的観点から議論を呼んだアズテックのほか、1996年型スバル「アルシオーネ SVX」、1967年型「サンビーム・タイガー」、1974年型トヨタ「カローラ RS5」、1992年型アルファ ロメオ「ミラノ(75) クアドリフォリオ ヴェルデ」というラインアップだ。ダウンロードする前にチェックしたい方は、下の紹介ビデオをご覧いただきたい。日本語の公式サイトはこちら




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー