アーノルド・シュワルツェネッガーの「ウニモグ」が売り出し中 元米カリフォルニア州知事、"ガバネーター"ことアーノルド・シュワルツェネッガー氏が、屈強なハマー「H1」強い愛着を持っていることは有名だ。だが、どうやらその好みは、他の丈夫なオフロード車にまで広がっているらしい。このアクション・スターが所有していたシルバーのメルセデス・ベンツ「ウニモグ」(U1300 SE 6.4リッターモデル)が、現在『eBay Motors』に出品されている。その見た目からは、"プレデター"を追ってジャングルの中を突き進む姿も容易に想像できるが、価格は35万980ドル(約4,100万円)と決して安くない。

売りに出しているディーラーによれば、このウニモグはシュワルツェネッガー氏が直接持ち込んで来たという。書類はすべて揃っており、納車されたときの写真も付いているそうだ。さらにダッシュボードの中央には、本人のサインまで書かれている。

走行距離はまだ1865.5マイル(約3,002km)に過ぎず、写真で見る限り、とても状態が良さそうだ。搭載するエンジンは、6.4リッター直列6気筒ディーゼル・ターボ。フロントに取り付けられたウインチとHELLAのヘッドライトが、あなたの冒険をより楽なものにするだろう。インテリアには触ってみたくなるようなスイッチがたくさん備わっている。センターコンソール上のリアモニターでは、追っ手がいないかを確認できるだろう。荷台のベンチシートを使えば追加で4人の乗客を運ぶことも可能。このトラックのオフロード性能を試して仲間をあっと言わせるのも楽しいに違いない。

"シュワちゃん"は、戦車に乗って破壊していない時には、このウニモグで楽しい時を過ごしていたのだろう。『eBay Motors』の出品ページには、ウニモグの写真が多数掲載されており、その中には同氏がウニモグと一緒に写っている小さな写真もあるのでぜひチェックしてほしい。出品期間は、アメリカ東部標準時間(EST)の1月21日15時30分までとなっているのでお見逃しなく。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー