ホンダは、両上肢での運転操作が困難な方が両足だけで運転操作できる補助装置「Honda・フランツシステム」を、多彩なシートアレンジや使い勝手がよく、優れた燃費性能のコンパクトカー「FIT HYBRID」(一部適用外となるタイプ有)に新たに装着を可能とし、2016年3月中旬より発売する。


フランツシステムは左足の前後回転運動によるステアリング操作を可能にした足動運転補助装置として、1965年にドイツで開発されて以来、ヨーロッパで高い評価を得てきたもの。


ホンダは、1981年に開発者であるフランツ氏から技術指導を受け、さらに独自の技術を加え1982年に国内で初めてフランツシステムを販売。
現在、日本でこのシステムを提供しているのは、ホンダのみである。(2016年1月現在、ホンダ調べ)

ホンダは「これからもより多くのお客様に移動する喜びをお届けできる技術開発に取り組んでいきます。」という。さらなる取り組みに注目したい。

Related Gallery:HONDA Franzsystem


■ホンダ 公式サイト
http://www.honda.co.jp/


■フランツシステム 解説ページ(ホンダHP)
http://www.honda.co.jp/welfare/for-drive/arms/