BMWジャパンは、BMWの高性能スポーツ・カー を開発するBMW M社が手がける「M Performance Automobiles(エム・パフォーマンス・オートモビル)」のスポーツ・アクティビティ・クーペ・モデル「新型BMW X4 M40i(エックス・フォー・エム・ヨン・マル・アイ)」を、全国のBMW正規ディーラーにおいて、1月14日より注文の受付を開始すると発表した。納車 は、2016年2月からを予定。

Related Gallery:BMW X4 M40i Jan,2016

2014年に登場したBMW X4は、BMW Xモデルならではのパワフルな特徴と、クーペのスポーティでエレガントなデザインを高次元で融合したプレミアム・ミドル・クラス初のスポーツ・アクティビティ・クーペ・モデル。

BMW X4 M40i Jan,2016
BMW M135i、BMW M235iクーペに続く「M Performance Automobiles」の第三弾モデルであるBMW X4 M40iは、BMWの高性能スポーツ・カーであるBMW Mモデルの革新技術を採用した新開発エンジンを搭載すると共に、シャシーにはBMW M社の高い技術に基づいたスポーティなチューニングを施している。また、エモーショナルな専用デザインを採用するなど、日常走行における高い実用性を提供するとともに、比類なきスポーツ性と優れた効率を実現しているという。

BMW X4 M40i Jan,2016
BMW X4 M40iは、最高出力265kW(360ps)/5,800rpm、最大トルク465Nm(47.4kgm) /1,350-5,250rpmを発生する新開発3リッター直列6気筒BMW M Performanceツインパワー・ターボ・エンジンを搭載し、僅か4.9秒(ヨーロッパ仕様車値)で時速100kmまで加速させる圧倒的な動力性能を実現している。
また、インテリジェント4輪駆動システム「xDrive」や、スポーティな専用チューニングが施された電子制御式ダンパー「ダイナミック・ダンピング・コントロール」など、いかなる走行状況においても卓越したドライビング・ダイナミクスを発揮するという。

BMW X4 M40i Jan,2016 BMW X4 M40i Jan,2016
さらに、キドニー・グリル、大型エア・インテークに配されたエアロ・パーツ、エクステリア・ミラーには、M Performance Automobilesを象徴するフェリック・グレーのペイントが施された専用デザインを採用し、モデル特有のスポーティかつ存在感あふれるスタイリングを形成。

装備面においては、歩行者検知機能付きの「衝突回避・被害軽減ブレーキ」や、ミリ波レーダー・センサーにより前方の車両との車間距離を維持しながら加減速を行い、低速走行時には車両停止まで制御する「アクティブ・クルーズ・コントロール」といった機能を含む革新的な運転支援システム「ドライビング・アシスト・プラス」や、安全な車線変更をサポートする「レーン・チェンジ・ウォーニング」など、利便性と安全性に優れた数々の機能を標準装備する。


■新型BMW X4 M40i 概要

傑出したパフォーマンスを発揮する直列6気筒BMW M Performanceツインパワー・ターボ・エンジンを初搭載
・ツインスクロール・ターボ・チャージャーに、高精度ダイレクト・インジェクション・システム、ダブルVANOS、そして、バルブトロニックを組み合わせた新開発3リッター直列6気筒M Performanceツインパワー・ターボ・エンジンを初搭載。

・BMW X4 xDrive35iに搭載されている3リッター直列6気筒エンジンをベースに、ターボ・チャージャーの加給圧を高めると共に、吸気抵抗の低減を実現。最高出力は40kW(54ps)アップの265kW(360ps)/5,800rpm、最大トルクは65Nm(6.6kgm)アップの465Nm(47.4kgm) /1,350-5,250rpmを発生する高性能エンジンにより、僅か4.9秒(ヨーロッパ仕様車値)で時速100kmまで加速させる圧倒的な動力性能を実現。

・鍛造クランク・シャフト、BMW X4 M40i用に最適化されたトップリングを組み込んだピストンや、スパーク・プラグはBMW M3/M4とコンポーネントを共有し、スポーツ走行における最高のパフォーマンスを実現。

・オイル・クーラーを追加採用し、あらゆる走行条件下においても高性能エンジンの温度バランスを最適に管理。


BMW M社による専用チューニングが施されたシャシー設定により、いかなる走行状況においても卓越したドライビング・ダイナミクスを発揮
BMW X4 M40i Jan,2016 BMW X4 M40i Jan,2016
・いかなる路面状況においても卓越した運動性能を発揮するインテリジェント4輪駆動システム「xDrive」と、優れたコーナリング性とハンドリングを実現する「パフォーマンス・コントロール」:
◆リヤ・アクスルにより大きな駆動力を配分するBMW X4 M40i専用設定の「xDrive」は、ステアリングの切れ角やホイールの回転速度などの車両データから、オーバーステアやアンダーステアなどの兆候を察知すると、システムが電子制御式多板クラッチを装備したトランスファー・ギアボックスを介して瞬時に前後アクスルへの駆動トルクを可変配分し、優れたロード・ホールディングを実現。
◆「パフォーマンス・コントロール」が、コーナリング中にアンダーステアの兆候が出ると、システムがコーナー内側のリヤ・ホイールに軽くブレーキを作動させると同時に、エンジンの駆動トルクを増加させることで、外側のホイールへの駆動力を高め、コーナーでの駆動力を最適に制御。結果、減速することなくニュートラルなハンドリング特性を回復し、優れたロード・ホールディング性能とダイナミックなコーナリングを実現。

・キャンバー角が増加された専用設定のダブル・ジョイント・スプリング・ストラット式フロント・アクスルが、よりクイックなハンドリング特性を提供するとともに、スポーティな設定のスプリングと増強された前後のスタビライザーが高速コーナリングにおいて卓越したドライビング・ダイナミクスを実現。さらに、専用チューニングが施された「ダイナミック・ダンピング・コントロール(電子制御式ダンパー)」は、ドライビング・パフォーマンス・コントロールの走行モードを変更することにより、サスペンションをさらにスポーティな設定、または快適な設定に変更することが可能。

・8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションに専用チューニングが施され、よりスポーティなシフト特性を実現

・ステアリングの操舵角にあわせてステアリング・ギア・レシオを可変制御する「バリアブル・スポーツ・ステアリング(サーボトロニック付)」にも専用チューニングが施され、ワインディング・ロード等での俊敏性をさらに向上すると共に、高速走行時での直進安定性、そして、駐車時における取り回しの良さを高めている。


エモ―ショナルかつダイナミックなスタイリングを強調する専用デザイン
・M Performance Automobilesを象徴するフェリック・グレー・メタリックのペイントを施したキドニー・グリルや、フロント・エプロン左右の大型エア・インテークに配されたエアロ・パーツが、BMW X4 M40i特有のスポーティかつ存在感あふれるフロント・ビューを形成。

BMW X4 M40i Jan,2016 BMW X4 M40i Jan,2016
BMW X4 M40i Jan,2016 BMW X4 M40i Jan,2016
・さらに、ブラック・クローム仕上げを施した左右2本出しのデュアル・エキゾースト・テールパイプを備えたリヤ・エプロン、フェリック・グレーのペイントが施されたエクステリア・ミラー、パワフルかつエクスクルーブな佇まいを主張する20インチMライト・アロイ・ホイールなどの専用デザインの数々が、新型BMW X4 M40iのハイパフォーマンスなキャラクターを際立たせている。また、ミシュラン・スーパー・スポーツ・タイヤ(ノンランフラットタイヤ)を専用装備することで、ロード・ホールディング、加速性など、BMW X4 M40iの走行性能を最大化している。

BMW X4 M40i Jan,2016
・インテリアには、電動調節式サイド・サポートがコーナリング時に身体をしっかりと支えるスポーツ・シート(運転席&助手席)、厚みのあるリムと親指がフィットする特徴的な形状により確実なグリップをもたらすマルチファンクションMスポーツ・レザー・ステアリング・ホイールを装備し、スポーティなドライビングをサポート。

BMW X4 M40i Jan,2016
・さらに、「M40i」のロゴ付きの専用ドア・シル・プレートや、「M40i」の文字が浮かび上がる専用インスツルメント・クラスター、Mバッジが施されたシフト・レバーを採用し、ハイ・パフォーマンスな雰囲気を醸し出す特別な室内空間を実現。

革新のドライバー支援システムを標準装備し、安全性と利便性をさらに向上
・ミリ波レーダー・センサーとカメラにより前方の監視を行い安全なドライビングに貢献する「ドライビング・アシスト・プラス」を標準装備。ドライビング・アシスト・プラスは、以下4つの機能を備える。
◆レーン・ディパーチャー・ウォーニング: 車線の逸脱をドライバーに警告する。
◆前車接近警告機能: 衝突の危険性が高まった際にドライバーに警告を発する。
◆衝突回避・被害軽減ブレーキ: 追突が不可避な場合に、ブレーキをかけ衝突を回避・被害の軽減を図る。また、歩行者検知機能の採用により、歩行者への接近に対しても、ドライバーへの警告と衝突回避・被害軽減ブレーキを作動させる。
◆アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付): ミリ波レーダー・センサーにより前方の車両との車間距離を維持しながら加減速を行い、低速走行時には車両停止まで制御。快適に目的地へのドライビングを愉しむことができる。

・ドライバーから死角になる自車の左右後方を走行する車両や、追い越し車線から急接近してくる車両をドライバーに警告することで、安全な車線変更をサポートする「レーン・チェンジ・ウォーニング」を標準装備。

・車両前方および側方をパノラマ・ビューで映し出す「サイド・ビュー・カメラ」を標準装備し、見通しの悪い路地や駐車場の出口などでの視認性を高め安全なドライブに貢献。さらに、車両正面の映像に加えて、車両側方と後方の映像を含む周囲360度の映像をコントロール・ディスプレイに表示する「トップ・ビュー」も標準装備。

・車載の通信モジュールを利用し、乗員の安全と車両の状態を見守ることでドライブに更なる安心感を与える「BMWコネクテッドドライブ・スタンダード」を標準装備。BMWコネクテッドドライブ・スタンダードは以下2つの機能を備える。
◆BMW SOSコール: エアバッグが展開するような深刻な事故が発生した際、車両から自動的にSOSコールセンターに接続。コールセンターへの音声接続と共に、車両情報をはじめ、車両の位置情報や衝突状況、エアバッグの展開状況、といった情報もデータとして同時に送信されるため、ドライバーが事故の衝撃で意識を失っている場合でも、的確かつスピーディーな救急対応が可能となる。
◆BMWテレサービス: 車両が自動的に車両のメインテナンスやバッテリー電圧の低下といった情報を担当のBMW正規ディーラーに通知するサービスで、担当ディーラーからのタイムリーな連絡により、適切なメインテナンスを最適な時期に実施することが可能となる。

BMW X4 M40i Jan,2016 BMW X4 M40i Jan,2016
■BMW X4 M40iの主な標準装備
・PDC/パーク・ディスタンス・コントロール(フロント&リヤ、ビジュアル表示機能付)
・リヤ・ビュー・カメラ(予測進路表示機能付)
・トップ・ビュー+サイド・ビュー・カメラ

・ドライビング・アシスト・プラス
◆レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)
◆前車接近警告機能
◆衝突回避・被害軽減ブレーキ
◆ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)

・レーン・チェンジ・ウォーニング

・BMWコネクテッドドライブ・スタンダード
◆BMW SOS
◆BMWテレサービス

・ドラインビング・パフォーマンス・コントロール(ECO PROモード付)
・パフォーマンス・コントロール
・バリアブル・スポーツ・ステアリング(サーボトロニック付)
・ダイナミック・ダンピング・コントロール(M Performance専用チューニング)
・アダプティブLEDヘッドライト(LEDハイ/ロービーム、LEDフロント・ターン・インジケータ、LEDスモール・ライト・リング。光軸自動調節機構付)
・LEDフロント・フォグ・ライト

・20インチMライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング680M
(フロント)8.5Jx20ホイール+245/40ZR20タイヤ、
(リヤ)10Jx20ホイール+275/35ZR20タイヤ

・オートマチック・テールゲート・オペレーション(スマート・オープン/クローズ機能付)
・40:20:40分割可倒式リヤ・シート
・HDDナビゲーション・システム(VICS3メディア対応)
・8.8インチ・ワイド・コントロール・ディスプレイ
・スピーチ・コントロール(音声入力システム)
・インテグレイテッド・オーナーズ・ハンドブック
・iDriveコントローラー(コントロール・ディスプレイ用、ダイレクト・メニュー・コントロール・ボタン、タッチ・パッド付)
・地上デジタルTVチューナー(12セグ/ワンセグ自動切替)
・USBオーディオ・インターフェース
・ハンズフリー・テレフォン・システム
・ITSスポット対応DSRC車載器(ルーム・ミラー内蔵、ETC機能付)


BMW X4 M40i Jan,2016
■消費税込み価格等:863万円
・エンジン:
3.0リッター直列6気筒DOHC
BMW M Performance ツインパワー・ターボ・エンジン
265kW(360ps)/5,800rpm
465Nm(47.4kgm) /1,350-5,250rp

・トランスミッション:8速 スポーツAT
・右ハンドル仕様


BMW M社(M GmbH)について
ドイツBMW本社を親会社とするBMW M社(1972年設立)は、3つの事業分野から構成されている。
1つが今回発表のBMW M2クーペなどの高性能モデル、および、M Sportなどに採用される専用部品の開発。
2つ目が市販モデルには設定の無い特殊なカラーや素材、装備などを使用した特別注文プログラム「BMW Individual」による車両の製造。
3つ目が2輪および4輪のBMWドライビング・エクスペリエンスのカリキュラム開発および実施である。

M Performance Automobilesについて
ハイ・パフォーマンス・モデルであるBMW M4などのBMW Mモデルと、BMWのトップ・エンド・モデルの中間に位置づけられる新しいモデルであり、比類なきスポーツ性と優れた効率に加え、日常走行における高い実用性を提供する。
M Performance Automobilesは、BMWのトップ・エンド・モデルをベースに、パワートレインおよびシャシーに、BMW M社(M GmbH)の高い技術に基づいたスポーティなチューニングを施し、かつ、エモーショナルな専用デザインを採用している。


■BMWジャパン 公式サイト
http://www.bmw.co.jp/