シボレー、小型SUV「トラックス」に「ミッドナイト・エディション」を設定
Related Gallery:2015 Chevrolet Trax

新型シボレー「トラックス」には、もう少し精悍な雰囲気があってもよいのではないだろうか? そんな要望に応え、シボレーはこの小型SUVに、黒を基調とした新しい特別仕様モデル「ミッドナイト・エディション」を設定した。

このシボレー「トラックス・ミッドナイト・エディション」は、最上級トリム「LTZ」をベースに、ブラックのホイール、ベゼル、ベルトライン・モールディング、ドア・ハンドルなどを装備。インテリアも、グレーのアクセントを施したシートやグレーのパイピング入りフロアマットが採用されている。大きな変化ではないが、シボレー・ブランドの小型SUVに求められていた雰囲気が加味されるだろう。

その他は1年前に登場した「トラックス」から変わらず、最高出力138hp、最大トルク20.4kgmを発生する1.4リッター直列4気筒ターボ・エンジンを搭載し、4輪駆動または前輪駆動から選ぶことができる。燃費は前輪駆動モデルのEPA推定値で高速道路34mpg(14.45km/L)。ミッドナイト・エディションの価格は、トラックス LTXの通常希望小売価格26,125ドル(約315 万円)に500ドル(約6万円)が上乗せされる。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー