【ビデオ】テスラ「モデルX」に搭載されている隠れ機能で「モデルXマスショー」
現在のところ、テスラ「モデルX」の所有者はごく少数だ。しかし来年の今頃は、この電気自動車のSUVを使って、ライトの点滅やドアの開閉でクリスマスショーを演出する人であふれるだろう。
「"モデルXマスショー"! これは特別なモデルではなく、標準搭載の装置を使っているんだ。イースターエッグとしてね」 https://t.co/sZGq8XeeTn
— Elon Musk (@elonmusk) December 25, 2015

すべてのモデルXに、このイースターエッグのライトショーが装備されている、とテスラのCEOはツイートしている。

ビデオの中で使用されている曲は、トランス・シベリアン・オーケストラの『Wizards in Winter』。この装置に他の曲も入っているのか、また、所有者はどのようにこのイースターエッグを起動するのかということについては公開されていない。とはいえ、モデルXを手に入れた人なら誰でもこの曲とショーを楽しむことができるようだ。

注:この記事は、Autoblogの姉妹サイト『Engadget』に掲載されたRoberto Baldwin記者による記事を転載したもの。




By Engadget
翻訳:日本映像翻訳アカデミー