「プリウス」がより「プリウス」らしく!! 専用カスタマイズパーツがモデリスタより登場!!
トヨタモデリスタインターナショナルは、トヨタプリウス」用のカスタマイズパーツを12月9日より販売開始した。

開発コンセプトは、「ハイブリッドカスタマイズを"もっと"心に響く領域へ」。先進感や上質感をひときわ際立てるカスタマイズアイテムがラインナップされている。

Related Gallery:2015 Toyota Prius Modellista


エクステリアのアイテムとしてエアロキットは、2タイプ用意された。

画像の大胆にエッジ感を際立ててメッキパーツを採用した"ICONIC STYLE"は、「Cyber Advan-tech. Style」をデザインコンセプトに、新型プリウスの特徴をさらにアイコニックに主張したデザインとなっている。

フロントスポイラーには、イグニッション連動の高輝度LEDランプが内蔵されたメッキパーツが装着され、夜でもその存在感をアピールできる。

こちらは、"UP-GRADE STYLE"。

「Brilliant Dressy Style」をデザインコンセプトに開発されたこのエアロキットは、装着することで、新型プリウスをワンランク上のプレミアムスタイルにドレスアップしてくれる。

いずれのエアロキットもプリウスの特長を生かしたよりプリウスをプリウスらしく上質に、スポーティに演出してくれるに違いない。


エクステリアで特に目を引くアイテムとしては、ルーフに装着するLEDトップノットアンテナをご紹介しよう。

シャープで独創的なデザインのフィンタイプアンテナにスモールランプ連動のLEDランプを内蔵することで、他のプリウスと違った先進的なエクステリアを演出してくれる。

標準のシャークフィンアンテナをさらに先鋭的にカスタマイズさせる、モデリスタならではの一歩先行くアイテムだ。


モデリスタといえば、インテリアのカスタマイズパーツも定評がある。

車内のイメージをがらりと変えるインテリアパネルとしては、定番の茶木目調、黒木目調のパネルの他、メタルモノグラムという先進的なイメージを実現する加飾プレートが設定されている。


もちろん、ナイトドライブを楽しくしてくれるアイテムとして、イルミネーションパーツも充実している。

クリアランスランプに連動した、シフトレバー台座部とカップホルダー部のイルミネーションがセットになったLEDブルーライティングキットは、鮮やかなブルーイルミネーションの光がハイブリッドらしい先進的な室内空間を演出。

さらに、センターピラー前方に取り付けることができるLEDスマートフットライトは、ホワイトビームで足元を広角で照らしてくれる実用性も兼ね備えている。

なお、その他プリウス専用品としては、マフラーやアルミホイール、ローダウンスプリングなども用意されている。

発売されたばかりの新型プリウスは、既に納車4か月待ちとの情報もあり、街中にあふれるに違いない。一味違うカスタマイズパーツで自分らしさを演出してみてはどうだろうか。


トヨタモデリスタインターナショナル 公式サイト
http://www.modellista.co.jp/