~ あらゆる運転シーンを満たすプレミアムアクティブクロスオーバー ~

日産自動車株式会社(以下、日産)は18日、2015年ロサンゼルスオートショー(会期:2015年11月20日~29日)と広州国際モーターショー(会期:2015年11月23日~29日)にて、インフィニティブランドからプレミアムアクティブクロスオーバー「 QX30 」を初公開すると発表した。

日産は、
「新しいターゲットに向けてデザインされたQX30の外観は、力強さを明確に感じさせます。同車がインフィニティの新しいプレミアムコンパクトラインアップに加わる事により、インフィニティはグローバル市場での成長を加速させます。」と述べた。

QX30は、コンセプトカー「QX30コンセプト」において表現された力強くエレガントなデザインランゲージを忠実に継承したという。
また、デザインに重点をおいた商品開発は、彫刻的なエクステリアデザイン、ユニークなクロスオーバーのスタンス、さらには非対称のインテリアデザインを実現したとのこと。
こうしたデザインの魅力に加え、同車は、高いドライバーシートポジション、優れたハンドリング、インテリジェントな4輪駆動システムを採用することにより、街中や郊外路など、いかなる運転シーンにも適した車となったという。

2015年1月から10月のインフィニティグローバル販売台数は、約17万3,000台となり、前年同期比+16%と成長。
中国では2014年の年間販売台数を超える3万2,200台を既に販売しており、また、米国では2005年以来最高の販売台数となる10万6,700台を記録した。

インフィニティ モーター カンパニー社長のローランド クルーガー氏は、
「 QX30をアクティブクロスオーバーセグメントに投入することにより、当社は、インフィニティのラインアップをさらに拡充しました。好調な販売による記録的な成長が示すように、商品面における強化はグローバル市場におけるインフィニティのポジションをさらに強固なものにします。」と述べている。

インフィニティ QX30 プレミアムアクティブクロスオーバーは、2016年半ばより発売予定。


■インフィニティ 公式サイト
http://www.infinitiusa.com/

■日産 公式サイト
http://www.nissan.co.jp/