2015 HONDA SEMA
 ホンダは、米国・ラスベガスにて11月3日から11月6日まで開催中の「2015 SEMA(Specialty Equipment Market Association)トレードショー」において、「Ridgeline」のオフロードレース専用車「Ridgeline Baja Race Truck」やAcura「ILX」のスポーツカスタム仕様車などを公開した。

Ridgeline Baja Race Truck
2015 HONDA SEMA 2015 HONDA SEMA
ホンダのオフロードレースへの復活を表すモデルとして展示。HPD(Honda Performance Development)が開発したV6ツインターボエンジンを搭載し、最大出力550馬力を実現。このモデルは北米で来年発売を予定している新型「Ridgeline」のデザインの方向性を示す。

Acura ILX by Galpin Auto Sports
2015 HONDA SEMA 2015 HONDA SEMA
カスタムパーツを手がけるGalpin Auto SportsによるILXのスポーティーカスタム仕様車。新デザインのフロントバンパーやリアスポイラーなどに加え、サスペンション、マフラーをチューニングし、19インチホイールを装着するなど、スポーティーなイメージを追求した仕様となっている。

2015 HONDA SEMA
 米国で来春に発売予定の新型「NSX」をはじめ、ILXの純正アクセサリー装着車や、9月に発表された新型「シビックセダン」の純正アクセサリー装着車、米国を代表するトップチューニングショップ4社による各々の「HR-V」カスタム仕様車などを展示する。

Related Gallery:2015 HONDA SEMA

■ホンダ 公式サイト
http://www.honda.co.jp