日本カー・オブ・ザ・イヤー 2015-2016」の10ベストカーが6日発表された。
「日本カー・オブ・ザ・イヤー 2015-2016」ノミネート車は、2014年10月1日から2015年10月31日までに発表または発売され、年間の販売台数が500台以上見込まれている乗用車が対象となる。今回は、45車種がエントリーし、一次選考が行われた。

一次選考で選ばれた10ベストカーは、
スズキ「アルト / アルト ターボRS / アルト ラパン
coty2015-2016 coty2015-2016

スバル「レガシィ アウトバック/レガシィB4
coty2015-2016 coty2015-2016

トヨタ「シエンタ


日産「エクストレイルハイブリッド
coty2015-2016

ホンダ「S660
coty2015-2016

マツダ「ロードスター
coty2015-2016

BMW「2シリーズ アクティブ ツアラー/グラン ツアラー
coty2015-2016

ジャガー「XE
coty2015-2016

フィアット「500X
coty2015-2016

テスラ「モデルS P85D
coty2015-2016

「日本カー・オブ・ザ・イヤー 2015-2016」のイヤーカーは、12月7日に発表される。

■日本カー・オブ・ザ・イヤー 公式サイト
http://www.jcoty.org