【ビデオ】ケン・ブロックの「マスタング」が登場! 『ニード・フォー・スピード』の最新プロモーション映像が公開
レーシング・シミュレーション・ゲーム『Forza Motorsport 6』がリアルなドライビング体験でプレイヤーたちを魅了しようとするのに対し、『ニード・フォー・スピード』シリーズ最新作は超高速マシンによる非合法な走りのスリルを味わえる。今回新たに公開された最新トレイラーを見ると、同シリーズの醍醐味にさらなるテイストが加わったことが分かるだろう。日本では、PlayStation 4版とXbox One版が11月12日に販売開始となり、PC版は2016年春の発売が予定されている。

今年の『ニード・フォー・スピード』は、アクション満載のドラインビングに留まらず、ストーリー性が大きな目玉になっている。ゲームを開発したGhost Games社が"アイコン"と呼ぶ、クルマ業界における実在のカリスマ的人物とその愛車をモチーフにしたプレイモードが用意されており、プレイヤーは、ケン・ブロック「Hoonicorn」と呼ばれる「マスタング」や、マグナス・ウォーカーと彼がチューンした有名なポルシェ「911」などを選択することができる。両者は、今回公開されたトレイラーにも登場しているので必見だ。

現実世界に基づいたドライビング・シミュレーションよりもアクション映画のような体験がしたいのなら、この『ニード・フォー・スピード』はうってつけだろう。このゲームなら、改造車に乗って濡れた路面に光が反射する夜の街で警察から逃げ回り、他のクルマの間をすり抜けながら走ることができる。その最新トレイラーを盛り上げるのは、クーリオの名曲『Gangsta's Paradise』。このゲームに登場する無法者たちのスタイルに完璧にマッチしている。来週の発売を楽しみに待ちながら、この映像で新しい『ニード・フォー・スピード』の世界を味わってみよう。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー