いよいよ10月30日から東京モーターショー2015の一般公開が開始される。2年に1回のクルマ好きの祭典だけに、記念に来場記念土産の一つも買いたいもの。

そこで、東京モーターショーオフィシャルグッズの中で、ちょっと変わった逸品をご紹介しよう。

Related Gallery:2015 Tokyo Motor Show Official Goods


まず、一番最初に目に留まったのが、このコップのフチ子のフィギュアだ。

なぜフチ子さんが!? という疑問はさておき、全長約15cmの置き型フチ子さんが東京モーターショー2015のTシャツを着ているという新製品だ。

カラーは3色用意されており、価格は3,000円(税込)となっている。

さりげなく、コップにのっているフチ子さんを見るたびに、モーターショーを思い出せる逸品だ。


次にご紹介するのは、一瞬なぜこんなところに鍋つかみ!?とも思えるが、実はマイクロファイバークロスミトンモップというお掃除グッズだ。

車内やオフィス、ご家庭でのホコリ、汚れ取りに最適とのこと。価格は1,000円(税込)。

マイクロファイバーを使っているので、特に車内のガラスが汚れてきたときに拭くのに便利そうだ。


続てご紹介するのは、けん玉だ。

全4色で価格は少々高めの4,320円(税込)。なぜ、モーターショーでけん玉!? という疑問はあるが、円安で海外から来る外国人観光客にはうれしい商品かもしれない。

ちなみに、ヨーヨーも880円(税込)で販売されているので、お子様のお土産に困ったらおススメだ。


最後は、定番のお土産のロゴ入りクッキーをご紹介しよう。12枚入りで850円(税込)。職場や家庭へのお土産に悩んだら、やっぱりお菓子が無難だろう。

お菓子は、他にもタイヤを思わせるドーナツやクランチチョコなども用意されているので、お好みでチョイスしてほしい。

オフィシャルグッズは、東1ホール/東4ホール/アトリウムに売り場が設置されており、全72種類と豊富に用意されているので、会場へ足を運んだ際は、ぜひオフィシャルグッズもチェックしてみよう。

東京モーターショー2015オフィシャルグッズ 公式サイト
http://www.tokyo-motorshow.com/showguide/goods.html