大人が乗れる公道走行可能な玩具のクルマ、即決価格でオークションに登場!
1年半ほど前にご紹介した、リトルタイクス社が販売する子ども用遊具「コージークーペ」を模して製作された、実際に大人が乗れる、しかも公道走行可能なクルマを覚えているだろうか? この実車版コージークーペは、英国に住むメカニックのジョン&ジェフ・ビトミード兄弟が2013年11月に製作したもの。2人は16週間にわたり1,000時間を費やして、韓国の自動車メーカー、大宇の2000年型「マティス」をベースに、赤いボディと黄色のルーフを作り上げたという。その後に英BBCの取材を受けて一躍有名になったこのクルマが、先頃イギリスのeBayオークションに即決価格で登場した。

このクルマは、ヘッドライトはもちろんエアバッグまで装備され、最高速度は110km/hに達する。総走行距離約6万5,000マイル(約10万4,600㎞)のうち、5,000マイル(8,050㎞)は、ビトミード兄弟がこのクルマを運転して、イギリス中のチャリティー・イベントに駆けつけた際に刻まれた距離だそうだ。

eBayでの即決価格は2万1,500ポンド(約400万円)と、15年前の大宇の中古車だと思うとべらぼうな値段だが、プロの鑑定人によれば4万6,000ポンド(約860万円)の価値があるのでお買い得だと、ビトミード兄弟は説明している。2人はオックスフォードシャー州ビスターで「Attitude Autos」という名前のカスタムショップを経営しており、クラシックカーのレストアやF1のショーカーといったきらびやかなモデルカーの製作などを手掛けているので、こうした大人のおもちゃ作りにも精通している。

このコージークーペは、「実際に道路を走るため」に製作されたものなので、「車体にちょっとしたへこみ、ひび割れ、不具合があるが、どれも大したことのない程度」と説明されている。これは誰かが購入するか、あるいはビトミード兄弟が出品を取り下げるまで販売されると思われたが、購入の形跡がないまま10月21日に出品終了となっている。だが、商品説明ページはまだ閲覧可能なので、eBayで詳細をチェックしてみてほしい。また、ジョン氏がコージークーペを運転するBBCのニュース映像も併せてご覧いただこう。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー