コンビニで「UCC BLACK無糖」缶コーヒーを買うと、「R」の系譜を受け継ぐ日産車のミニカーが付いてくる!
Related Gallery:UCC Nissan R Collection

UCC上島珈琲株式会社は、9月29日より全国のコンビニエンスストアで、缶コーヒー「UCC BLACK無糖」2本に1個、「R」の名が与えられた日産車を1/64スケールで再現したダイキャスト製ミニカーが付いてくる「NISSAN Racing Spirit Rの系譜 Collection」キャンペーンを実施中だ。

これは今年4月に展開された「NISSAN ワークス PREMIUM Collection ― Rの軌跡 ―」に続く第2弾で、前回のミニカーと合わせれば計10車種の「R」コレクションが完成する。
今回のラインアップは、「ケンメリ」と呼ばれる1973年のKPGC110型「スカイライン GT-R」(スポイラーが付いたサーキット仕様)から、1987年にグループAのホモロゲーションを取得するために800台が限定生産されたR31型「スカイライン GTS-R」、1990年の全日本ツーリングカー選手権で6戦中5勝を挙げたチーム・インパルのR32型「カルソニック スカイライン GT-R #12」、1995年にル・マン24時間レース出場のため、公道用車両として1台だけ製作され、英国でナンバープレートを取得したR33型「ニスモ GT-R LM」、そして2005年の東京モーターショーでプロトタイプとして発表されたR35型「GT-R プロト」という、いずれもファンの心をくすぐりそうな5車種となっている。

なお、この缶コーヒーに付属するミニカーの景品は、店頭からなくなり次第終了となる(一部の店舗では取り扱いがない場合や、開始日が異なる場合もあり)ので、気になる方はお早めにお近くのコンビニエンスストアまで。

また、このキャンペーンと併せて、UCC上島珈琲のウェブマガジン「DRIPAR(ドリッパー)」では、2015年11月29日に富士スピードウェイで開催される日産モータースポーツ感謝イベント「NISMO FESTIVAL」のVIPルームへ、抽選で4組8名の方を招待するプレゼント企画も実施されている。

キャンペーンの詳細は、以下のURLからUCC公式サイトをご覧いただきたい。
http://www.ucc.jp/cpn/black/nissan-racing2015/