9月29日、国内メーカー7社が2015年8月度 生産・国内販売・輸出実績を発表した。



( トヨタ MIRAI )

トヨタ自動車株式会社
国内生産は214,358台(102.2%)と2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
海外生産は北米・欧州・アジア・アフリカで減少し、431,215台(93.5%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を下回った。
国内販売は、乗用車87,230台(103.7%)、商用車11,277台(113.1%)、合計98,507台(104.7%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
レクサスブランド車の販売は3,740台(134.5%)。
軽自動車の販売は2,534台(128.3%)。
除軽市場におけるシェアは45.4%(前年同月差+0.9ポイント)、含軽市場におけるシェアは30.1%(前年同月差+1.9ポイント)となった。
輸出は、中南米・欧州・アフリカに向けた輸出が減少し、124,933万台(99.98%)と、前年同月実績を下回った。

トヨタ自動車株式会社 公式HP
http://toyota.jp/



ダイハツ工業株式会社
国内生産は40,572台(83.4%)と前年同月実績を下回った。
海外生産はインドネシアで減少し、23,978万台(90.1%)と前年同月実績を下回った。
国内販売は、36,791台(103.4%)と8ヶ月振りに前年同月実績を上回り、軽自動車の販売は36,600台(103.4%)と8ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
軽市場におけるシェアは31.7%(前年同月差+3.8ポイント)。
輸出は、中南米・アジア・中近東に向けた輸出が増加し、977台(149.8%)と、7ヶ月連続で前年同月実績を上回った。

ダイハツ工業株式会社 公式HP
http://www.daihatsu.co.jp/


( ダイハツ コペンセロ / ホンダ S660 )


本田技研工業株式会社
国内生産は45,897台(77.5%)と13ヵ月連続前年割れとなり、海外生産は312,259台(109.8%)と6ヵ月連続で前年を超え、単月として過去最高となった。
国内販売は登録車26,863台(90.1%)、届出車20,259台(88.3%%)、合計で47,122台(89.3%)と11ヵ月連続で前年割れとなった。
輸出は、北米が減り、欧州、アジアが増え、合計5,041台(204.8%)と2ヵ月連続前年超えとなった。

本田技研工業株式会社 公式HP
http://www.honda.co.jp/



日産自動車株式会社
国内生産は、52,398台(同-15.1%)と前年実績を下回り、海外生産は米国、メキシコが前年実績を上回り、8月として過去最高を記録。全体で346,061台(同+12.3%)と前年実績を上回り、8月として過去最高を記録した。
国内販売は、全体で36,678台(-7.6%)と前年実績割れ。国内登録車が23,929台(-6.6%)、軽自動車12,749台(-9.4%)と共に前年実績を下回った。
輸出は、34,633台(-10.5%)と前年実績を下回った。

日産自動車株式会社 公式HP
http://www.nissan.co.jp/



( 日産 リーフ / スバル CROSSOVER7 )


富士重工業株式会社
国内生産は、レガシィ/アウトバック、インプレッサ/SUBARU XVなどの増加が他車種の減少をカバーしたことにより、46,246台(1.2%)と3ヶ月連続前年超え。8月単月として過去最高となった。
海外生産は、北米でレガシィ/アウトバックの好調が続いており、22,062台(8.8%)と14ヶ月連続前年超え、8月単月として過去最高となった。
国内販売は、登録車が8,075台(-18.0%)とインプレッサ/SUBARU XVなどが増加したが、レヴォーグ(2014年6月発売)の減少により、3ヶ月連続前年割れ。
軽自動車は2,295台(81.9%)とステラ、サンバーの増加により、5ヶ月連続前年超えとなった。
輸出は、北米向けのインプレッサ/SUBARU XV や WRX、欧州・豪州向けのアウトバックが増加し、43,984台(15.7%)と3ヶ月連続前年超え、8月単月として過去最高となった。

富士重工業株式会社 SUBARU公式HP
http://www.subaru.jp/



マツダ株式会社
国内生産は、乗用車が68,026台(16.1%)、商用車が1,159(9.9%)と共に増となり、前年同月実績を上回った(16.0%)。
海外生産は、商用車は3,392台(-4.1%)、乗用車が43,382台(+26.9%)と増となり、前年同月実績を上回った(24.0%)。
国内販売は、乗用車15,559台(28.3%)、商用車が1,726台(5.6%)とともに増となり、前年同月実績を上回った(25.6%)。
シェアは登録車が6.8%(前年同月差+2.1ポイント)、軽自動車が2.6%(同−0.6ポイント)、総合計は5.3%(同+1.2ポイント)。
輸出は、欧州などの減により、合計50,091台(-5.2%)と前年同月実績を下回った。

マツダ株式会社 公式HP
http://www.mazda.co.jp/



( マツダ CX-3 / スズキ アルト )


スズキ株式会社
国内生産は、国内・輸出向けが共に減少し、62,669台(84.5%)と6カ月連続減、前年を下回った。
海外生産は、インド、ハンガリー、パキスタン等で増加し、168,740台(115.7%)と10カ月連続増、前年を上回った。
国内販売は、アルト、アルトラパン、エブリイが増加したものの、35,242台(82.1%)と8ヶ月連続減、全体では前年を下回った。
登録車は新型ソリオが増加したが、スイフト等が減少し、4,880台(93.2%)と16ヶ月連続減、前年を下回った。
輸出は、アフリカ、欧州向け等で減少し、10,396台(76.7%)と5カ月連続減。前年を下回った。

スズキ株式会社 公式HP
http://www.suzuki.co.jp/